□CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

□ENTRIES

□CATEGORIES

□ARCHIVES

□LINKS

□SNS



□OTHERS

□MOBILE

qrcode

□SEARCH

無料ブログ作成サービス JUGEM

■Watch Your Six

おはようございます。
ロイヤルです。
早いけど目が覚めちゃった。

 

 


9日は下北行って来ました。
地下の251ではブリさんのCURIO、上の440ではジョウさんとトニーさん達のイベント。
何も同じ日に重ならなくてもいいのに…と思いつつ、同じ場所だからどっちも観られてラッキーでもあるという。
場所が離れていたらどちらかしか行けないしね。
ハシゴして贅沢な一人フェス状態でした。お二人ともお疲れ様でした。

 

CURIOでのブリさんのドラムを聞いていて、バンドが違ってもやっぱりブリさんのドラムだなと思いつつ、少しテンポが遅めの曲を聞くと、やっぱりルーツにはビートルズがあるんだなと思う瞬間もあって、その気付きをwilberryのスタジオで密かに試しています。リズムは奥深い。
CURIO打ち上げ終わりのブリさんも440に合流し、最終的にはwilberry集合して飲んでました。うっかり遅くまでね。

 

 

 

 


それより少し前のこと。七夕の日か。
日が暮れた頃に、携帯に一通のメールが届きました。

 

 

「結局昨日は連絡もらえませんでしたね。
不安になってトキエさんに相談しちゃったんですけど、ヒサシさんはこの前のことくらいで怒るような人じゃない(笑)って言われました。
俺もそう思ってるけど、実際連絡もらえないし…
あの時、ライブ会場で「また一緒にやろう」って言ってくれたじゃないですか。

あれ、めっちゃ嬉しかったけど…ウソじゃありませんよね?」

 

 

焦りました。ちょっと嫌な汗が出る感じ。
そうか!
うわー、ごめん。連絡しなかったわ。酔っぱらってたっけな。俺はいいかげんだなあ。
そうだよな…、ヒサシくんはそんなことで怒るわけないよ。大丈夫。
連絡くれないのか、そりゃ心配になるわな。
また一緒にやろうなんて、嘘で言うわけないじゃんか。
そん時にそう思ったから声かけただけだよ…多分ね。
ごめん、正直あんまり覚えてないや。
なんて返事すればいいかなあ…。
悪いことしたなあ。うわー困った。

そんなこんなで返信できずにいたら、また奴から3時間程してメールが。

わ、どうしよう。

 

 

「さっきは調子に乗ってすみません。
でも聞いてください、会って話すつもりだったけど、俺たちがまた集まったら、前みたいに正式な企画として、作品をリリースできるんじゃないかって楽しみにしてます。
改めてお願いします。

もう一度、本気で俺と曲作ってもらえませんか?」

 

 

いやいやこっちこそごめんな。
え!!
前みたいな企画、か…。
リリースできるのは嬉しいことだけど、俺そんなに器用じゃないからな。
それに、wilberryのメンバーとしてベース弾いてる以上、ほかのバンドでベース弾きたいとは正直ほとんど思わないんだよ…。
多分、ベースが好きなんじゃないんだろうね。だから成長しないんだけどねえ。
自分のバンドで、メンバーと一緒に演奏するのが好きなだけなんだと思う。
そこまで本気で言ってくれるのは嬉しいし、ありがたいことだと思うけど、その期待に応えられる自信がないよ。
もしやるとしても、wilberryのみんなにも相談しないといけないしな…今後のバンドの活動にも影響あるし。
うーん困った。困ったちゃんよ。

こんなの簡単に返信できないよ。
そしたら、日も変わった深夜にまたメール。

 

 


「あの…どなたですか?
いくらなんでもここまで連絡もらえないのはおかしいし、ぶっちゃけ俺は誰にメール送ってるんだろう…って不安になってます。

 

ヒサシさんの携帯で間違いありませんよね?」

 

 

 

え!?
俺、ヒサシじゃないよ、ロイヤルだよ。

 

 

 

 

念願の八雲。最高。

 

“ROYAL” SEIZAN MIURA

 


■未知とのSO GOOD

おはようございます。
ロイヤルです。いい天気で気分も良いな。お出かけ日和。
それとも昼からビールでも飲もうかしら。Thunderbitchを聴きながら。
いや、その前に洗濯かな。
お腹も空いたな。うーん。




5/6は吉祥寺ROCK JOINT GBでライブでした。
平日なのに、みなさんありがとうございました。
三者三様、だけどどこかつながりを感じる3バンドだったよね。
出番が1番だったから、後は観るだけ飲むだけ、みたいな。打ち上げまで楽しい大人なイベントでした。


チリヌルヲワカのユウちゃんとは、昔、東京に出て来たばかりの頃によくニートで一緒にライブやったりしたのですが、会うのがもう久しぶり過ぎて、緊張しちゃってライブ終わるまで話しかけられませんでした。
俺の悪い人見知りなところで、もしかしたら覚えてないんじゃないかな、とか思っちゃうんだよねえ。
ユウちゃん、失礼しました。
ドラムの阿部Qさんも、打ち上げで話してる時に、昔長野でコレクターズと一緒に対バンしたことを覚えていてくれて、びっくりしました。嬉しかったです。
俺なんかすぐいろいろ忘れちゃうのになあ…。見習わなきゃ。あ、長野のことはもちろん覚えてましたよ〜。


さて、ここ最近のwilberryのリハでは、同じ曲をひたすら繰り返し演奏しております。
一番最近に作っているもので、先日の吉祥寺GBでのライブで初披露した曲。
もうあの時とは形を変えて進化しております。
wilberryは、いつもは曲が完成形になってからライブで演奏することがほとんどですが、この曲に関してはタイトルも決まっていなかったし(多分今もまだ)、見切り発車な感じは貴重だったのかも。
だいたい一回のリハーサルは3時間であることが多いのだけど、前回も前々回もこの曲のアレンジと練習しかしていません。
もう何回演奏したかなあ。
ようやくメンバーみんなで手応えを感じてきたので、あとは本当に練習を重ねて次のライブでまたお披露目しますよ。
お楽しみに。


さあ、今月は月末に東北方面へ遠征です。
本州で仙台より北へ行くのはかなり久しぶりのこと。
5/28は仙台enn 3rd、5/29は盛岡Club Change。
土日なので、梅雨が来てしまう前の小旅行がてら、いろんなところから観に来てくれたら嬉しいなと思います。
前回も書いたけど、一緒に行くロールが一回止まるしね。
向こうも本気で来るだろうし、こっちも負けてられないんでね。頑張りますよ。
Changeは厳しい階段の機材搬入が懐かしいなあ。
お店の看板がうさぎのイラストで、その看板と一緒に撮ってもらったチェキ(インスタントカメラの小さいやつ)がどこかにあるはずなんだけど、見つからないや。
ジョウさんのTwitterアイコンみたいに載せたいところですが、盛岡行くまでにもし見つかれば、また…。
スマートフォンで撮ったデジタルな写真より、紙に焼いてある写真の方がやっぱり記憶に残るものだよね。
チェキじゃないけど、ごく最近「写ルンです」を買ってみました。また再評価されてるんだってね。
撮っても、すぐにはどんな感じに撮れたか見ることができない楽しみもあるんだろうね。

東北遠征の前に、今度の日曜日・5/22には、ジョウさんのソロがありますよ。渋谷HOMEにて。
talking lightsとfrillsとだなんて、むしろwilberryで一緒にやりたかったなあ(笑)。
なんてね。いや、ほんとうに。
俺も観に行こうと思いまーす。皆様も是非!

ライブの詳細はHPを観てくださいね。
なんだか最近、あまり人のライブ観に行ってないなあ。



“ROYAL” SEIZAN MIURA

 

■絶対ウィルベリー!!

東京は桜も散ってしまって、すこし寂しいこの頃。
こんばんは、ロイヤルです。


みなさん花見はできましたかね。
iPhoneの壁紙を今年の桜にして、まだもうちょっと春の気分でいたいなあと思っております。
まだまだ毎日寝ても寝ても眠いし、飲み出しても食べ出しても止まらないし、なんだかずっとぐうたらな気分。


前回のブリさんのブログタイトルを見て、ふと、「春はお別れの季節です」ってフレーズを思い出しました。
おニャン子クラブだっけか。しかし、おニャン子クラブてネーミングよ…。今更ながらすげえな。
ちょいとYouTubeで検索してみる。
…うーむ、懐かしい。結構いい曲ですね。日本人好みの半音ずつ上がって行くおセンチなやつね。


そういえば、少し前に別の曲を探していて、THE CRESTSっていうドゥーワップグループの「16 CANDLES」って名曲があるのですが、それをチェッカーズがギターの伴奏だけで歌ってる動画を偶然見つけて、何回も観てしまったよ。
凄くバンドらしい、あぁ、チェッカーズってこんなグループだったよなーって動画でした。終わり方がまたいいんだ。
リンクは貼らないので、興味がある人は自分で見つけてみてくださいねー。
小学生の頃はチェッカーズのレコードばかり聴いてたなあ。
ちなみに探していたのは「あの娘とマッシュポテト」って曲でした。
ふと頭の中にメロディーが流れ出して聴きたくなったので。
CD買おうかなー。CDは一枚も持ってないんだよな。
うーん。ひとりカラオケ行きたいなあ…。もうずっと何年か言ってるんだけど。
2回くらい店の前まで行ってみたことあるけど、やっぱり入れないんだよねー。料金表とか見方わかんないし。今年こそ。
あ、wilberryでカラオケ行ってもおもろいかもねぇ。




もう一ヶ月近く経ってしまったけれど、3/27のデイジーバーのライブは楽しかったな。ね。
全曲続けての演奏、気持ち良かったなあ。とりあえず今年で一番だったな。
ステージドリンク置いておいたものの、曲間ないから飲む暇もなしっていうね。
出る前はなんだかバタバタしていて、あれ?あの曲ってどうやって弾くんだっけ???、なんてすっかりベースラインを忘れちゃったりしたくらいだったのに、いざライブが始まったら楽しくて。
トリのVIOLETSも最高だったな。

ロールは、なんだかいつもとみんなの感じが違うなあと思ってたら、先日、ベース・山根、いや、中根くんの脱退発表がありましたね。
ウチとロールで仙台・盛岡に一緒にライブしに行くって矢先で、脱退の話は全然知らなかったからみんなで驚いたんだけど、脱退する最後のライブに俺らも一緒に出るってのも、それはそれで何かの縁だし。
お近くの方もそうでない方も、たくさん来てくれたら嬉しいなと思います。
最後まで、今のメンバーのロールをじっくり観せてもらおーじゃないの、と思ってます。
しかしながら、メンバーの脱退は、解散じゃないからね。
バンドの名前が残る限り、ロールは続いて行くから大丈夫。
やっちんがこの間のスタジオで言ってたなあ、2年後位にロールはオリジナルメンバーで復活!とかするんじゃないの?、なんて。
それはそれで面白いかもしれないし、いずれにせよ、どうなるかは誰にもわからないよね。当の本人達だって、俺らだって、ね。


さて、本日4/22は代々木ザーザズーでwilberryはライブがあります。
今日のライブもどうなるかはわかりません。
ライブ前に何を食べるかでみんなで大喧嘩して、その結果、解散するかもしれません。
…嘘です。
いや、ひょっとしたら…。
出番は1番でもなく、3番でもありません。
多分ね。
間違いなく言えることは、明日のライブが楽しみだってこと。
今日のwilberryは、今日だけってこと。
なんだか書き忘れたこともある気がするけど、まあいいや。今の気分ってことで。
チケットは、HPやTwitterでも予約受付してます。
夜に代々木でお会いしましょう。おやすみなさい。





“ROYAL” SEIZAN MIURA

 

■UP and DOWN

おはようございます、ロイヤルです。

春なのでまだ寝ていました、今は13時半。

外はいい天気なのになあ。

お腹も空いたようだけど、まだまだ寝たい気もするよ。







2/26は251、3/19はZher the ZOO。

観に来てくれた方、どうもありがとうございました。

どちらもライブハウス企画なんだけど、それぞれカラーが全く違いましたねえ。

こういうイベントで知らなかったバンドやプレイヤーに出会って、気に入って他のライブも観に行くようになったり。

自分がライブをよく観に行っていた時は、そんな感じで知らないバンドを観るのも楽しみだったんだよね。

今みたいにYouTubeで予習してから、なんてこともできなかったから尚更だけど。

イベントって、企画する方も出演する方も、そんな新しいお互いの出会いになればいいと思って作られているものだと思っているので、時間と体力に余裕のある方は、なるべく最初から最後までライブハウスにいて欲しいなあと思うのが正直なところ。

もちろん観るも観ないも、チケット代払っているひとの自由であることは大前提なんだけども、もしかしたら貴重な出会いが待っているかもしれないしねえ。

だとしたら勿体ないじゃん。

一番目で出る時だって、最後に出る時だって、演奏してる側の気持ちは大して変わらないからね。

少しでも多くのひとに観てもらいたいものです。



閑話休題。

251で一緒だったtalking lights、ジョウさんと福岡行ったりしてて名前は知っていたけど、観たのは初めて。

たまたまリハから観られて、曲知らないのに身体がリズムを取り出すような、そんなゴキゲンなバンドでした。

ライブなのに、歌詞がものすごくハッキリ聞こえるのがとても良くて、だから初めてでも曲がよくわかるんだなって思って。

「宝くじが当たったら」とか、すごくいい。

曲の出だしの歌詞が「宝くじが当たったら ロッテのチョコパイ買い占め」だよ。

最高です。

また一緒にライブ演りたいなあ。



最近のリハーサルでは、グルーヴ強化月間とでもいいますか、今までの曲の拍の捉え方というか、それをあれやこれや言いながら何度も同じ曲を演奏したり。

ベースとしては、全体的に最近重くなりがちだった部分を軽くするように心がけております。

まず力を抜く。はい、もう初心者レベルの話ね。

ちょっと前から個人的にはいろいろとこっそり試したりしていて、今更ながら奥が深いなあと思っていたのですが、バンドでそれをやりだすと面白い。

そして、練習した分少しずつライブにも出てると思いますよ。

さて、何が変わったでしょうか。そんなところも今後はお楽しみに。



そんなリハーサルなのですが、先日、急に朝から熱が出てしまい、初めてリハをキャンセルしてしまいました…。

(リハあるのを忘れて、すっかり酔っぱらっていたことは以前ありましたが…)

ライブも近いしやだなと思い、昼には病院に行ったのですが、その時点で38.2℃。

インフルエンザの検査をしてもらいましたが、結果は白。

ひとまずほっとしたのですが、



免疫力が高いと検査で出ない人もいるからと先生。

…え。

普通に風邪として解熱剤出しておきますが、念のためにインフルエンザの薬出してもいいですよ、風邪で吸入しても大丈夫ですし、と先生。

…じゃあ念のためにそうしてもらおうかな…。

ただ、インフルエンザの薬を出すとなると、診断がインフルエンザになるので、解熱から丸2日は外出禁止になりますね、と先生。

…え。(そんな選択肢与えますか? 熱あるのに?)

…じゃあ解熱剤でいいです…。



結果、検査で陰性の方がやきもきするという、何だか腑に落ちない感じでした。

いっそ陽性の方が諦めがつくんじゃなかろうか。

夜は熱が上がったけど、翌朝には下がっていたので、多分大丈夫だったんでしょう。

メンバーのみなさま、すいませんでした。

そして、穴の空いたスタジオに個人練習で入ってくれたブリさん、本当にありがとうございました。

1回リハが少なくなっちゃった分、気持ちは入れて、力は抜いて。



今度の日曜日、27日は下北沢Daisy Barでライブ。

観るのも楽しみだ。来てね。



さて、体力つけなきゃ。肉でも食うかな。で、また寝よう。







長い長ーい代ザーの空き時間に買った一枚。SOUNDS INCORPORATED。

マティー店長にDJでかけてもらいたかったわー。



“ROYAL” SEIZAN MIURA




■本日、下北沢CLUB251にて19時。

おはようさんです、ロイヤルです。
今日は下北沢でライブがありますが、入り時間が遅いのでゆっくり。

そうだブログでも…なんて机に向かったはいいけど、もうすっかりご無沙汰で、最早何を書いていいのやら。
あと少しで2月も終わっちゃうし、バタバタしている間にもう桜が咲いてしまいそう。
ちょっと寒いのも飽きて来たし、それはそれでちょうどいいか。



一番最近の出来事だと、おとといですかな。
某ライブハウスにて盛大に開催されたフラカン前さん主催の「ベース飲み会」に参加して来ましたよ。
ちょうどその日は、ライブ前最後のwilberryリハーサルだったのですが、無理を言ってリハの開始時間を一時間早めてもらって(みなさますみませぬ)、ベース担いだまま会場へ直行。

飲みの席に途中から行くのが本当に苦手なワタシ。
この日もすでにスタートから時間が経っていたので、場内は小さなグループがいくつも出来ていて、どこにいれば良いのやらオロオロ…。とりあえずかけつけ一杯、ビールを飲みながら隅っこの方で様子伺いしてました。
100人いるかいないか、って位の大人数です。

しかしまあ、ほとんどが知らない人でしたわ。浦島太郎感。
振り返れば、初回のベース飲み会が始まって最初の数回は参加していたのですが、ベースを弾かなくなってからは弾いてないのにやっぱり行くべきではないと思って全く行ってなかったので、もう何年振りかわかりません。ロンサムの馬場さんに言われて、そういえば高円寺の時に行ったのが最後かなあ、と思い出したくらい。最近は何年も開催されていなかったみたいでしたが。
そんなこんなで、さっきTwitter見てたら、すんごい昔の下高井戸でのベース飲み会の画像に自分が写っていました…。ネット恐ろしや。

会場にいる全員がベース弾きだと思うと、すごいことです。
司会に使うマイクは、しっかりベースアンプに繋がれていました。お見事。
そのまま飲んでいたい気持ちを抑えて、二次会へは参加せず、ベースも忘れることなく終電で帰りましたー。
酔っぱらうと、帰りに富士そばのカツ丼食いたくなるんだよなあ。
丼に付いてくるだしの椀って、なんであんなにいつも熱いんだろうか…。

先輩方。安心します。


20日はCLUB Queにライブを観に。
活動休止前のハリス・プライベーツ・ニートビーツの3つ。
ライブ観る前にコンビニ寄ってビール買って出て来たら、ばったりシゲキさんと会って少し立ち話。
http://ameblo.jp/rockinichiro-shigeki/

ハリス、休止前に観られて良かった。ポップでロックンロール。
ユージさんのウッドベース、エイトビートやっぱかっこいいなー。
この日のQueは深夜イベントが入っていて、終演時間は絶対に押せないはずなのに、ニートとプライベーツで時間ピッタリに進む訳はなく…。
さっきシゲキさん出るって言ってたのに、アンコールどうするんだろうと思っていたら、最後の最後でシゲキさん参加でROCK THIS TOWN!
楽しかったわー。贅沢なイベントでした。

ハリス、またやるかなあ。やるよなあ。
叶わなかったけど、wilberryのイベントにも呼びたかったんだよなー。復活、お待ちしております。


去年まではミラーボールファイナルのことも書こうと思ってたんだけど、もうやーめた。
もう前過ぎて記憶も…なんて(笑)。
あの日のことは観に来てくれたお客さんの記憶に残っていれば良いなと思います。
いろんなことがあるけど、続けられる内は続けられればいいと思うし、続けていると何かしらいいことがあると思う。
そして、我々は先へ進むのだ。
現時点では、個人的には年末の高円寺HIGHでのライブが最高に楽しくて気持ちよかった。
一曲目から脳内物質が溢れる感じでした。
リハもしてなかったし、準備しない方がスリリングでいいのかしらね。みんなでバシッと集中していたのかも。

それを更に越えるべく、またライブをしていきますよ。
もちろん、5日の高円寺HIGHも、ライブ前に王将かまして、気持ち良い音でライブできました。
HIGHでも何か面白いイベントできたら良いなー。



さあ、今日のライブの準備しなきゃ。
ベースの弦は久しぶりに昨日の夜に張り替えましたよ。さっき爪も切りましたよ。
出番がトップなんで、夕方に会場入ってサクッとリハして、そのまま本番!
19時からwilberry、下北沢 CLUB 251でライブ始めますよ。
対バンはtalking lightsとGHEEE。どちらも楽しみ。
書いてて少し脳内がウズウズしているわい。
当日ですが、もちろん予約も受付しているので、行けそうなあなたは、お気軽にTwitterからでもHPからでも。
そしてその分で一杯多く飲んで下さいまし。

久しぶりに新曲、やります!
間に合わないかと思ったら、ジョウさん歌詞頑張りました!
タイトルは”Swallowtail Butterfly”
2月はずーっとスタジオでこの曲を作っていました。

平日なんで、ブリさんが言うように仕事は嘘ついてでもなんとか早めに切り上げて、251でお待ちしてますね。
頑張ってー。




“ROYAL” SEIZAN MIURA

 

■本日ダブルヘッダー。

ロイヤルです。
2015年は今日で最後ですね。まだ年末感はさほどありませんが。

今年のことは今年のうちに書こうと思っとりましたが、ジョウさんがジョギングとブログをサボタージュしておりますゆえ、ブログの順番が年内に回って来ず、どうやら来年に持ち越してしまうようですわ。
ちょっと割り込みにて失礼。

12/12、そして12/23のミラーボールファイナルにお越し下さった皆さん、ありがとうございました。
THE NEATBEATS、そしてヒサシくんもありがとうございました。
楽しい宴の後、帰りは相当悲惨なことになっていましたが。
また、あの日のことについては、正月気分で日本酒飲みながらにでも書くとしようかねえ。
今はヒサシくんがかけていた、never young beachを聴きながら南国気分で。




さて。
さてさて。

まだ今年は終わっていないのです。
wilberryは今年のライブがまだあと2本、しかも今日!
同じ日に移動してライブ2本やるなんて、まるでニートビーツ(笑)。

高円寺HIGH20:15からライブやって、終わったらすぐ移動して、
代々木ザーザズー22:45からライブ。
高円寺・代々木、それぞれで演奏する曲はバラバラにしたよ。
1曲もかぶってないんで、両方で今年のwilberryが完結となるわけです。
ちょっとしたコンセプトありきで。お楽しみに。

wilberryのTwitterにDMなどして頂ければ、まだ予約も間に合います。
ウチのライブにさえ間に合えばいいという方は、19時くらいまでは大丈夫だと思います。
蕎麦食って、みんなでよい年を迎えて、ブリさんにおめでとうを。
4人でお待ちしておりますよ。




“ROYAL” SEIZAN MIURA

 

■新調。

おはようございます、ロイヤルです。
ブログ書こうと思いつつ、睡魔に負けて知らないうちに寝ちゃってました。
しかも、ジャガイモを茹でたまま、すっかり忘れていて…火は勝手に消えていましたが、水分ゼロ。
そして、冬場は乾燥していますのでね…みなさまくれぐれも火事にはお気をつけ下さいませ…。




ここ数日で急にすっかり寒くなって、なかなか気候についていけませんね。
それとともに、やはり忍び寄る腰痛の影…。気をつけよっと。
最近までが暖か過ぎただけで、もうすぐ12月だもんね。
マイコプラズマ肺炎なんてのも流行っているとニュースで流れておりました。
そう言われると、周りにも咳き込んでいるひとが多いかもな。




先日、東高円寺のUFO CLUBにライブを観に行って来ました。
四日市のガソリンと、何度目かの再結成となるギョガンレンズの2マン。
どちらも何年振りに観たかわからないくらい、久しぶりでした、が、そんな時間の経過は全く関係なく、めちゃくちゃ楽しかったっす。
お互いに最大級にリスペクトしつつ、また、良きライバルでもあるという2バンドの関係性も素敵で。

ガソリンは、主催なのに前座の王様だからと、出番は先で。そういうところも全て一貫してる。
ガソリンのガンちゃんは「変わらんやろ?」なんて笑って言ってましたが、変わらないことよりも、ずっと続けているからこその貫禄というか、説得力というか、とにかく格好良かった。
嬉しかったなあ。
バンドもやっていない頃に、大阪や京都なんかで観てたメンバーは今はガンちゃんただ一人やけど、ガンちゃんさえいれば誰と一緒にやっていようが紛れもないガソリンでした。他のメンバーも素晴らしかった。
また観に行きたいと思います。




11/20のガソリンのオフィシャルツイッターのガンちゃんの呟きを、このブログにてこっそりリツイートしておきます。
「明日は山口県宇部big hip でライブす!何時間もボロ車を運転して30〜40分演奏して、またボロ車で帰る。何故なら俺はバンドマンだからだ。しんどいけど全然嫌ではない。むしろ楽しみだ。そう何故なら俺はバンドマンだからだ。しかも大分馬鹿の部類のだ!(笑)」


11月のwilberryは、珍しくバンドでのライブがなかったので、定期的にスタジオに入っておりました。
初めての曲や久しぶりの曲など、思い出しつついろいろと。とてもいい感じですよ。
12/23の代々木ファイナルで配布予定のCDのレコーディングも、残すは歌入れだけとなりました。
録音したてのやっちんのギターもなんだかえらいことになっていました。仕上がりが楽しみです。
毎回進化するブリテンエンジニアのマジックにも超期待!


12月は、まず12/12(土)の下北沢DaisyBarにて、THE Roll&McCARTNEYのツアーファイナルにお呼ばれ。
スペシャルゲストとして誘ってくれたので、2マンのようにたっぷり演奏します。わーい。
ロールで、wilberryのK.D.L.もレコーディングしてくれたみたいで、当日のみの限定販売だそう。ジョウさんも参加しています。
ライブでも演奏してくれるかなー。こちらもどんな演奏になっているのか、すごく楽しみ。
個人的には三十代最後のライブになりますわ〜。


そ・し・て、12/23(水・祝)は言わずもがなのROCK the MIRROR BALL 2015のファイナル、代々木ザーザズーにてTHE NEATBEATSと。
今更ながら、ニートと一緒にライブすることになるとはなぁ…。もうね、緊張でしかないわ(笑)。
もはや多くは語るまい、とにかく観に来て下さいな!!!

ニートは今日からスペインツアーに出発かな。
みんな気をつけて帰って来て下さいね。ご安全に!
12/12はウチと日程が重なってしまっているけど…、12/12、13の2日間、ニートは新宿紅布で生音ライブがあります。
前にもブログで書いたと思うけど、全ての機材が60年代当時のモノで、声以外の楽器の音は全くマイクで拾わない全て生音でのライブです。
これ以上ない「贅沢」なライブだと思います。気になる方は是非観に行って下さい。俺も観に行きたかったわ。
12/12はデイジーバー、12/13は紅布、だとなお嬉しいです(笑)。
そうそう、12/23はDJとしてヒサシ the KIDが回してくれることになりました。ありがとうございます。
再結成のジェリーリーも観に行けなかったから、ヒサシくんにはものすごく久しぶりに会うなぁ。

12/12と12/23はガラッとセットリストも変更して演奏するんじゃないかな。
だから、2日間とも観ないときっと後悔するよ。是非お越しあれ。
では、会場で。


最近の戦利品。

“ROYAL” SEIZAN MIURA

 

■ハイオク?レギュラー?軽油?

すっかり寒くなってきて、紅葉の季節になりつつありますね。
こんばんは、ロイヤルです。



ふらっと紅葉狩りにでも出かけたいわー。
東京だと奥多摩とかどうなんですかね。
寒いので、ただいま大根を炊きながらのブログ更新であります。なんのこっちゃ。



もう結構経ってしまいましたが、先月の15日は久しぶりのCLUB Queにてライブでございました。
MCでも話が出た気がするけど、会場入りしてフロアで椅子に座っているだけで、なんだろうこのホーム感。
ジョウさんと笑っちゃった。久々感なし、やけに落ち着く。
そこにPAの中村さんがいつも通りの感じで入って来て。
これだけでもう大丈夫、いいライブは約束されたようなもんだ。
リハもほとんど何も言うことなし、凄く気持ちいい中音。

リハ後には久しぶりの王将に寄り、4人で餃子を平らげ、鼻歌唄うくらいの気分でコンビニ寄ったら、突然の鼻血がボタボタッと…。

えっ? 何、何?

突然のことでわけもわからず、冷蔵庫前の白い床は、いきなり血だらけに。
一緒にいたブリさんが大きなウェットティッシュを持っていたので、なんとか左手で鼻押さえながら、右手で床も拭いて。
ブリさんいなかったらと思うと恐ろしい…。
あんなの、人が目撃したら完全に事件現場やわ。
Queに戻ったら、店員さんには「興奮したんですか?」て聞かれるし…。
いやいや、興奮して鼻血だした奴なんて、マンガでしか見ーひんわ。
とか言いながら、すぐに氷とタオルを出してくれて、おかげさまでそのうち止まりました。
本当にありがとうございました。本番中に出なくてほんとに良かった〜。


本番とリハは、まず、お客さんがいる状態といない状態っていう大きな環境の違いがあるので、いざ本番が始まってみるとリハと全然ステージ中の音が違う!ってことは結構よくあることなのですが、今回は特に違ってびっくりした。
新しいQueになって初めてだったのもあるけど、こんなに違うとは思わなくて意外でした。
スッキリ聞こえ過ぎて、ちょっと物足りなくなるような。いざ始まっちゃえばそんなに関係ないんだけどね。
よく聞こえる分、いつもよりキッチリと落ち着いて演奏できたかなあ。また早めに出たいもんです。


もう11月。あっと言う間に12月だろうな。
来たる師走に向けて、wilberryはスタジオリハや、12/23の代ザーファイナルに配布予定のデモCDのレコーディングをしています。
レコーディングはなかなかに良い録音ができたと思う。うち1曲は、個人的にですが、今まで録音した中で一番思うように弾けたかもしれないなと思ってます。
録れた音も、第一印象ですが、今までで一番バランスよくパキッと録音できている気がしますぞ。ブリさん的に言えば、素材が命。
まずはドラムとベースだけをせーので録音だったので、出来たてのものをジョウさんに聴いてみてって言ったら、感想は一言。
「ドラムとベースだけじゃわかんねーなー。」って悪い顔をしながら。
…ちっくしょー(笑)。
ま、「全然良くねーよ。」って言われなかったから、多分大丈夫なんでしょう!
うん。
仕上がりをお楽しみに。
やっちん、次はギターよろしくお願いします!


最近、甥っ子と姪っ子に会ったのですが、二人して大きな声で「愛〜情〜満タ〜ン! 愛〜情〜満タ〜ン!」って曲を唄っていて、いったい何の曲なんだろうと思っていたのですが……わかりますか?

前回会った時に、DYNAMITE LIPS(仮)のデモCDをあげていたのですが、正解はそれに入っていた「NATALIE」でした。

「愛とうまくやろう」と「愛情満タン」

うーむ。い、意味は、同じような…もんか、な…。
次会う時は何の曲を唄ってくれるかねー。


食欲の季節だからと言って、ちょっと最近飲み食いし過ぎやな。身体が重い。またブラブラ歩こうかな。
と言いながら、今から秋刀魚を焼きます。
では。





“ROYAL” SEIZAN MIURA

 

■アインプロージット!

おばんです、キューカン日のロイヤルです。

前回のジョウさんじゃないけど、俺もブログ締め切りまでギリギリになっちゃった。
あぶないあぶない。





昨日は、日比谷野外大音楽堂にSCOOBIE DOを観に行って来ました。
10月なのにTシャツでいられるくらい気持ちよい天気でね。
新橋駅からビール片手に歩いてって。
行ったことのあるひとはみんなそうなんじゃないかなと思うんだけど、野音に向かう時の感じって、他のライブハウスなんかに出かける時とは一味違う高揚感だよね。
結成20周年記念のライブとのことでしたが、20年ずっと休みなく変わらずに続いているバンドの貫禄と余裕、そして20年もやってるとは思えないくらいの新鮮さ(むしろこっちの方が驚きかも!)の素晴らしいライブでしたよ。
始まった瞬間、鳥肌立った。

昔の曲とか久しぶりに聴いて、なんだかいろいろ思い出しました。
2回目のアンコールで最後に演奏された「夕焼けのメロディー」、本当にいい曲だな。
もちろん、新曲もね。現在進行形ならでは。

帰ってからTwitterなんかを見てみたら、もう当日のライブ終了直後のメンバーコメント動画がUPされていてびっくりしたよ。凄い。
おめでとうございます。





さてさて。
9/23のロックザミラボーからもう二週間近くも経ってしまったんだな。
今更ながら、ご来場頂いたみなさん、そしてプライベーツとブージーのみなさん、ありがとうございました。
ライブ、凄く気持ち良く演奏できました。
リハ見てて、ブージーのベリナイスで勝手に身体が動き出しちゃった感じのままでライブなんだから、当然か。


※誰のドラムセットでしょう?


※出番を待つ我々。

東京では新曲の「C’MON」が初披露だったわけですが、どうだったでしょうかね。
聞いたことのない人たちに向かって演奏する時の、始まってすぐのあの雰囲気が楽しい。
どう?どう?、なんて思いながら弾いてるんだけどね。いい曲だと思うよ。
もしかしたら、またガラッとアレンジ変えて演奏する、なんてこともあるかもしれません。
ま、それはまた色々やってみて、かな…。

ライブ中にジョウさんが色々と今後のことを決めるという、びっくりMCでしたが、

12/23のミラボーファイナルは、我々wilberryと、もう一つのバンド(まだ内緒です)の2マン
当日に配布するCDは未発表曲2曲

にひとまず決定したようです。

12/23、何かと忙しいイベント目白押しの年末ですが、何はともあれ必ず予定は空けておいてね〜。
結局朝まで打ち上げで飲んで、ボロボロのまま6時半くらいに帰宅だったのですが、なぜか10時にはバッチリ目が覚めてしまい、そしてまたなぜか無性にサンマの天ぷらが食いたくなり、わざわざ揚げるというよくわからないことに。
あ、まだ酔ってたってことか…。



さてさてさて。
次のライブは10日後です!
10/15(木)に下北沢 CLUB Queにて。


33 インサニティーズ・バーテブレイ、ビーチ・バージョンと3バンドで。
HPでもオフィシャルTwitterでも前売予約受付中です。当日よりちょっと安いしね。
下北もちょっと久しぶりだけど、何気にリニューアルオープンしてから初めてのQueか…。
1月から出てないのか…随分とご無沙汰だったなあ。
10月はこのライブだけだし、しばらくライブがなさそうなんで、迷わず忘れずにお越し下さいね。

ほんとに、しばらく空いちゃいそうだぞ…。
11月はライブないのかなー、もっとライブしたいぞ。




“ROYAL” SEIZAN MIURA

 

■フィンガーイーズはお留守番

ただいま、東京。
ロイヤルです。

おかえり、wilberry。

さっき成田空港に到着したばかり。
荷物を整理して、銀座までの高速バスに乗りました。バスが到着するまでに、ブログを書いてみようかと思いますが、ずっと画面見てたら酔うかな?

今回は誰も遅刻もせず(まさかのブリさん一番乗り!)、飛行機もまずまず順調に飛びましたね。良かった良かった。
とはいえ、さっきジョウさんが隣の席だったのですが、着陸直前に飛行機がガタリと揺れると、ため息とともにイヤそうに首を振ってましたよ。恒例ですな。

北海道はやっぱりいいとこ。
人びともみんな大好き。
空港着いた途端に空気は違うし、新札幌駅から電車に揺られてたら、このまま帰らずに住んじゃいたいくらいの気分になったわ。
「平和」て名前の駅があるのね。やっちんに聞いたら、何年か前までは無人駅だったって。どこの駅のホームの柱にも、紺色地の縦のプレートに白色の平仮名で駅名が書いてあって、あの平仮名の文字のフォントが可愛らしい。あ、この色の組み合わせは、北海道銘菓・白い恋人と同じやね。もしかして、駅から着想を得てあのエンブレム、いや、パッケージが作られたのか…。あ、ヨックモックも似た配色だな…。

初日は前回も行ったスープカレー屋さんに行き、二日目はジョウさん以外の3人で、てつや本店に(詳細はtwitterなど参照)。
話し合いをすることもなく、バンドは真っ二つに分かれることになり、ラーメンの方向性の違いにより、wilberryは札幌にてあと少しで解散する寸前までいったのですが、なんとかバンドは続くみたいです。
ひとまず安心してください。
しかしながら、そんな言い出しっぺのジョウさんは、ちゃっかり一人で新千歳空港内で美味いラーメン食べたと、帰りの飛行機に乗ってから聞かされました。
ズルい、ズルすぎる…。
あの短時間でよく食べたな…。
これはもうやはり、いつ解散してもおかしくないギリギリのバンド状態です。
というわけで次回のライブ、9/23の代々木ザーザズーでの危うい我々を、仕事休んででも、なんとしてでも、必ず見届けに来て下さい。
ライブ観て、飲んだ帰りに美味いラーメンでも食べたらいいと思うよ。

寿司食べられなかったのが、非常に心残り…。だから、また近いうちに北海道行きましょうね、みなさん。
やっちんとこのネコ達にも会いたいし。



あれ、ライブは?

“ROYAL” SEIZAN MIURA








<< | 3/6PAGES | >>