□CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

□ENTRIES

□CATEGORIES

□ARCHIVES

□LINKS

□SNS



□OTHERS

□MOBILE

qrcode

□SEARCH

無料ブログ作成サービス JUGEM

■新譜

ごきげんよう。安高でございます。

 

 

ついにニューアルバム「XXXXXXXXXXX」(名前はまだ無い)の全録音行程が終了いたしまして、あとはMixして、Masteringして、かっこいいPhotographを撮ってReleaseするのみとなりました。

 

 

ここまで長かったような、短かったような、とにかく、レコーディングに取りかかってからはあっという間でしたね。

 

 

ロイヤルさんが入ってからの初のアルバムですが、もう入ってからの歴史の方が長いので初って感じはあまりしないですね。

 

 

今まではCitron Studio(=自宅)で録音していた曲もあったのですが今回は1曲もありませんでした。
宅録、向いてないんですよねぇ。音決めるのに時間かかるし、時間短縮になるかなと思っていても結局ぜんぜん短縮になってなかったりするし。

その点スタジオでアンプを鳴らして録れば、スーパーエンジニアの佐藤さんが最高の音で録ってくれますからね。
こっちはいつも通りアンプで良い音を鳴らす為にツマミを回して、そして弾くだけです。
こっちの方が向いてるんですね。

 

 

ま、なんとか年内に皆さんに届ける為の体制がこれで整いましたので、一安心でございます。

 

 

最近はとにかく世の中クソみたいなことばっかりだと思います。
政治の世界でもクソみたいなものを毎日見せられ、クソみたいな殺人事件も連日発生します。

 

 

キレる若者が話題になったかと思えば、なんと老人までキレる始末。
そういうヤツらを見て思うのは、何てバカなヤツらだろう、とかいうよりも、明日は我が身、もしかしたらおれもそのうちキレて暴れて警察のお世話になってしまうのかもしれないな…ということです。

 

 

なんてったって日に日に脳が退化しているらしいですからね。

 

 

それでもおれが今までキレて暴れて警察の世話にならずに済んでるのは、きっとおれの周りの人が、よく出来たいい人ばっかりで、おれがキレたりしないように気を使ってくれているからなんだろうな、と最近思うのです。

 

 

クソみたいな世の中でなんとか平静を保っていられるのも、音楽を通じて知り合った仲間がいるからなんですね。

 

 

で、もし仮におれが今ギターを弾くのを止めて普通の男の子に戻ったとしたら、そういう音楽仲間が今までと同じように仲間で居てくれるのか、と言えば、それはノーだと思う。

 

 

多少なりともカッコイイギターを弾けているからおれは存在価値があるのであって、それが無ければ誰も見向きもしないでしょう。

 

 

まぁ、色々ありますが何とか止めずに済んでるので、この状況に感謝しつつ、願わくばこの生活が一日も長く続きますように、ってとこでしょうか。
今までの人生で売れたことなど無いですが、そろそろ売れた方が良いんじゃないかと思っておりますです。

 


という訳で、年内には必ず完成しますので、最高傑作ですので、ニューアルバム、是非是非楽しみに待っていてくださいませ。


■桜撮らずバーグ撮る。

さて、東京は昨日今日が桜の見頃ね。昨夜は目黒川の桜を見ながら缶ビールを一本だけ飲んだぜ。俺はあんまり普段からiPhoneで写真撮らないんだけれども、昨日の夜桜はなかなか綺麗でした。おそらく今日明日くるいから散り始めるんだろうけれど、また散っていくのがいいんだよな〜。楽しみ。


いま4月6日の13時27分なんだけれど、今夕からまたスタジオに入ってレコーディング作業に戻ります。

 

思えば昨年の11月19日に始まったレコーディング作業も、このままいくと来週中には終わりそうだぜ。もう少し難航するかなとも思っていたんだけど、エンジニアの佐藤雅彦さんの協力もあって順調に終えそう。歌もあと3曲の録音を残すのみ。

 

前作「KILLER DANCER LOVER」が俺としてはかなり充実の出来で相当な満足をしてたんだけれど、今回はまだ完成してないけど、あれを軽く超える満足度です。やはり相当な曲数を用意して、その中から選りすぐりの曲を選んでパッケージしてるからだと思う。

 

あとは素晴らしいスタジオでリズム陣の録音が出来て、ギターをアンプから全曲出してるのも大きいなー。佐藤さんの技術と機材も本当に素晴らしくて、もうなにも言う事ないんだわ。

 

俺の歌も今回は完璧に準備をしてヴォーカルブースに入るから、ホントあっと言う間に歌い終わってます。だいたい2〜4回歌っておしまい。直すとこも殆どないのですぐに作業終了になります。

 

突然ですが、これからハンバーグをつくります。

 

中火。

 

弱火。

 

ソース作り。

 

まいう〜。

 

さて、そろそろスタジオでGOです。あまりにも理想なアルバムが出来つつあって、次にこれ以上のものを作れる自信が全くないんですけど、その時はその時ってことで。すごいの待っててください。では、行ってきます。16時11分。


■downstairs

こんばんは。
今月2度目のブログのロイヤルです。
順番で回ってきて、ひと月に2回目ってのは初めてかな。

 

 

桜は開花宣言からもう一週間か?、まだまだちらほら咲きで今年はゆっくりですね。
しかし、一ヶ月経つのは早い。
明日はもう2016年度最後の日ですよ。
いろいろ期限切れとかあるからさ、気をつけて下さいね。ポイントとかね。確認しましょうね。
今年はもう4分の1も終わってしまったのか。
いろいろ急がないとねえ。時間が足りないわ。時間があったらあったでダラダラしちゃうんだけど。
そんなつもりはなかったけど、このブログの話みたいだな。性格の問題か。

 

最近入手したシロモノ。

 

 

昨日今日とようやく暖かくなってきて、こんな陽気だと眠くて眠くて仕方がないよ。
夜もまあまあ寝てるんだけど、電車や車に乗っているとすぐにまた眠くなる。
どこかおかしいんじゃないかってくらい。
花粉もひどいから、まぶたはずっと重いしむず痒いんだけど、それだけじゃないよなあ。
また、うっかりうとうとするのが気持ちいいんだよね。昼でも春眠。
今日も夢ばかり見てたよ。ほとんど覚えてないけど。

 

 

今月の我々wilberry、階下のレコーディングスタジオで、着々とアルバム制作が進んでおります。
次の録音予定ももうすぐ、今度はまとまった日程になりそうなんで、一気にゴールが見えてきました。
完成は楽しみだけど、終わるのはちと寂しいですなー。
極上の音で、あれやこれやみんなで試すのは楽しいのでね。
一人ずつ順番にレコーディングブースに入って、ハーとかフーとかコーラスするのもね。
もうちょっとだけ楽しみたいので、期待して気長に待っていて下さいませ。捨て曲なしなんで。

 

 

あと、なぜだかステッカーをたくさんもらう月でした。
みんな古いものばかり、きっと大事にしてたものなんだろうなと思うのに、ほんとすみません。
ありがとうございます。
もったいなくて貼れない、けど貼りたい。うーん。
wilberryも何か新しいステッカー作りたいなあ。どうかしら。

 

 

23日は赤坂のグラフィティって初めてのハコでライブ観てきました。
都内でも、行ったことのないライブハウスの方が多いもんね、いつも初めて行く場所は楽しみ。
凄く雰囲気のある、音も小さめで、ほとんど生音な感じの素敵なハコでした。
wilberryでも演奏してみたいなあ。
ピーズのライブを観に行ったんだけど、もし行かなかったらと思うとゾッとするくらい最高の演奏でした。
さらっと力の抜けた感じなのに、あのグルーブ。参っちゃうなあ・・・。

 

 

4月のwilberryは・・・28日のデイジーバーまでライブがないのかー。

ちょっと先過ぎて待てないね。
新曲もまだまだ進化中なので、あらかじめ予定を空けておいて下さいね。

予約もどうぞ。

 

また、明後日。

 

“ROYAL” SEIZAN MIURA

 


■まもなく開花

こんにちはブリテンです。

wilberryのアルバムレコーディングは順調に進んでおります。ジョウくんの歌も残すところ3曲?そうなってくると細かいダビングや打ち込みものの見直しや歌の合間にやろうと思ってほったらかしてた僕の仕事がいよいよケツカッチンで来てます。

同期音源はアイデアをiPhoneのガレージバンドで作ることが多くて、そのまま本チャンでライブで使っていることが多いのですが、正式なレコーディングということで音色の選び直しなどをやっていくときに気づいたのですが、iPhoneのガレージバンドのMIDIデータは基本抜き取ることが出来ないのです。ヤバくない??

結局同じフレーズをprotoolsに打ち込み直し。MIDIデータを写経のように書き直していきました。
エンジニア佐藤さんのプラグインで再生してみたところめちゃ素晴らしいことになりました。音色大事!!

そんなわけでwilberryレコーディングはジョウくんの素晴らしい歌テイクの合間にもいろいろと進歩して行っております。

いつ完成??歌録り終わった段階のラフミックスですでに完成でええやんというくらい、なのでまあマスタリングくらいまでは今年前半で行きそうです。ジャケ写やインナーやアナログLPかCDかメジャーや自主や流通やレーベルはどうするとかは僕はわかりません。なので、皆様応援よろしくお願いします。できれば多くの方に聴いてもらいたいので、はい、どうかどうか、応援よろしくお願いします!!ていうかメジャーオーディションに送ろうかしら。



さて、この前の3.18代々木zher the zooのライブ、お越しくださいました皆様ありがとうございます!
素敵な対バンをタシロさんありがとうございます。Apple Light、メトロオンゲン、PLASTIC GIRL IN CLOSET、どれもめちゃ個性的だったです。
我々wilberryは過去最高記録の良いライブでございました。レコーディングもやってるのでかしらバンド体温が高いです。
石田小吉さんに久々お会いできてめちゃライブを褒めてもらえてとてもとても光栄でした。僕が近畿大学在学中にスパイラルライフで学祭来てもらってますからね、めちゃ憧れ。

次のライブは、
2017.4.28 (Fri.) @ 下北沢 DaisyBar
DaisyBar 12th Anniversary?
出演 :?wilberry / 橋本孝志(the MADRAS)+近藤智洋(近藤智洋&ザ・バンディッツ・リベレーション/ GHEEE) / 町田直隆 / and more….
open 18:30 / start 19:00
adv. ?2,500 (+D) / day ?3,000 (+D)

絶賛予約受付中です!

いま結構ホットなwilberryをお見逃しなく!

それではブリテンでした。
ライブ会場でお会いしましょう!!(^^)



■開花

こんばんは安高です。

 

 

 

 

 


WBC、日本強いですねー!
普通、おれが観てる試合は負けるのが定番なんですが、今回はおれが観てても強いです。

まぁ、本番はこれからなんでしょうけどね。

 

 

第1回のWBCの初戦は11年前の誕生日だったなー。
30歳になった日には野球観戦だったことになります(ちなみに40歳になった日には人狼ゲームをしてました)。

 

 

初戦の中国戦はけっこー空いてたので、イチローを物凄い間近で見ることが出来ました。
普段東京ドームにはカープ戦しか観に行かないので、ドームのライトスタンドで観戦したのはその時の一回しかありません。
3戦目の韓国戦も観に行ったけど、もうその時はかなり混んでてバックネット3階席しか取れなかったな。しかも負けたし。

 

 

いやーあれから11年か、懐かしいな。
今回もあんまりおれが頑張れとか言うと縁起悪いので陰ながらひっそり応援します。

 

 

 

 

 

…なんて話をしながら絶賛レコーディング中です。

 

 

今日はGuest Musicianを迎えてのPercussion録り、そしてワタクシのGuitar録りでございました。
いやーいつものおなじみのアノ曲に生のコンガが入ったのですが、もうとんでもなくカッコイイ!!
早く皆様にお聞かせしたいです。

 

 

Guitar録りも残すところあと2曲!
その2曲は明日録ります。仕留めます。

我々も優勝目指して、年内アルバムリリースに向けて頑張りますです。

 

 

 

 

 

 

そして3連休のアタマであります3/18(土)はザーザズー代々木です。
桜開花前の最後のライブ(?)ですので、お見逃しのないように!

 

 

たぶん、一度も聴いた事のない新曲やります。
てか絶対やります。

 

 

もうこれは来るしかないでしょう!!

ではメンバー一同、心よりお待ちしておりますー。


■ラ・ラ・ランド

さて、いま話題の「ラ・ラ・ランド」を観てきましたよ。ミュージカル映画はどっちかっていうと苦手なほうなんだけれど、大好きなエマ・ストーンも出るし、アカデミー賞は間違って受賞しそうになっちゃうしこれは行かないとでしょう^^

 

 

結論から言うと、実に素晴らしかったです。でも、これは所謂ミュージカル映画が好きな人にとっては物足りないかもしれないですよ。ミュージカルといったら劇中全面的に歌って踊って、と言う感じだと思うんだけれど、はっきり言ってそれほど歌いません。歌い方も大袈裟出なく、やや控え目です。ダンスなんてほんのちょっとです。ダンスのテクニックも大したことはなく俺でもちょっと練習したら踊れそうな感じ。

 

 

ただ、俺なんかは「全面的に歌って踊ってだと映画に感情移入できない」って考えなんで、これくらいがちょうどいいです。

 

 

ストーリーも実は大したことないです。夢を追いかける男女の恋物語。実にベタで深みなんて一切ないです。思い切って言ってしまうと、こんなストーリーは誰にでも書けそうです。でもその分すごくわかりやすいです。スムーズに映画に入っていけます。

 

 

主演の俳優さんですが、これまた特別な感じはしません。エマ・ストーンは、俺は贔屓にしているので悪くは言えないのですが少なくともすごく美人と言うわけではないし、相手の男優さんはもう名前も忘れました。俳優なのかな。それにしてはピアノが上手すぎる。顔もイケメンには程遠い感じ。でも、2人とも表情は素晴らしく所々グーッときました。

 

 

音楽ですがジャズはなかなか素晴らしいのですが、俺はジャズには精通していないのでなんとも言えないのです。ただ劇中のツアーバンドはわりとダサかったです。ちなみにミュージシャンのジョン・レジェンドもミュージシャン役で出ています。

 

 

何と言っても、個人的に絶賛したいのはラスト10分の妄想シーンです。これから観る人も多いと思うので詳しくは言えないけれど、これはアイディアとしてもなかなかすごいしハッとさせられます。と言うか、ちょっと妄想が長くてちょっと混乱させられました。「ん?これはどうなってんだ?」って。でも、最後の最後に現実に戻ってきて、画面に「THE END」の文字が。なるほど〜と言う感じ。

 

 

全体的にすごくスムーズに劇に入っていけて、やさしい映画。嫌味もなくトゥーマッチな部分も一切ない。でも人生なんてそんなもんだし心地よく観られました。久しぶりに「もう一回観てもいいかも」って思える映画でした。これはすっごくおすすめな映画です。観て後悔する人はまずいないと思うよ。

 

 

※調べたら主演男優はライアン・ゴズリングさんで立派な俳優さんでした。この映画のためにダンスとピアノを猛特訓したみたい。御免なさい。


■春よ来い。

今日は雨なのに花粉にやられてます。
ロイヤルです。

みなさん、調子はいかがでしょう。

 

 

寒いのでトマトを煮込み中。久々だ。

 

 

2月くらいから季節のせいか、なんだか気分も停滞期。
花粉のせいもあんのかもしれないけど、何をやっても何だか上がらない。
疲れてんのかしらねー。ぽかーんとしちゃってね。
こんなこと書いている時点で、ね。
毎年2月ってダメなんだっけかな・・・。

 

 

そんな調子のまま、昨日はリハでした。
もちろん、次の土曜日のライブに向けてのね。

 

 


いやー、やっぱ演奏してなんぼだな、と当たり前のことを思ったわ。

 

 


セットリストばっちり決めて、
デッカイ音で、4人でガッとリハやって、
気持ちいい汗かいたら、気分が晴れた。
やっぱこれだなと思った。

 

 

いつもやってる曲でも、何かゾクゾクしてきてね。よしよし。うん。

 

 

なんだ、この前の渋谷のライブからもう一ヶ月も経っちゃってるし。
そりゃ具合も悪くなるわ。

 

 

さあ、4日の土曜日は、ちょっと久しぶりの下北沢 CLUB251でライブです。

開演は19時から。
高畠俊太郎さん率いるLOOP LINE PASSENGERのレコ発にゲストでお呼ばれ。
(ゲストなんで出番は早いので気をつけてね。)
そんなLOOP LINE PASSENGER、みんな大絶賛の1stアルバム。
リリース前ですが一足先に聴きました。今もくりかえし聴いています。
俊太郎さんの個人名義じゃなく、同じメンバーでバンドにした意気込みを感じる、まさに1stでしか出ない空気感。
みずみずしさが溢れる名盤です。なんか、演奏してるメンバー4人、それぞれの姿が目に浮かぶよう。大げさじゃなくて、本当に。
この曲達をライブで聴けるのが嬉しい。楽しみ。
対バン前にアルバム聴けて良かった!

 

こんなの聴いちゃったら、我々も気合い入れるしかありませんわ。
気合いは入れて、力は抜いて、、、抜けないなー、きっと。
胸を借りるつもりで、すでに静かに闘志を燃やしておりますよ。

 



て、もう一つのゲストバンドはwash?
俺がwilberry参加してから初めて一緒にやります。
何で今まで一緒にならなかったのか。

 

仲の良いメンツで、曲の感じも違うけど、絶対みんな凄いライブするだろうし、ピリッとした空気になることでしょう。
必ずいい夜になると思うので、お誘い合わせの上、ぜひお越し下さい。

 

 

 

そうそう、今月は4日の次の次の土曜日の18日にも、代々木ザーザズーにて久々のハレチカにも出ます。

 

4日も18日もどっちも観に来て下さいね。ね。予約受付中です。
宣伝ばかりですが、ロックバンドやっててライブに来てもらわなきゃ何のためのバンドか、って話ですからね。
ライブ前にはきっとまたレコーディングも入るようなので、急にまた忙しくなって来たぞ。

ええ感じ。では、会場で。

 

 

 

 

あと少しでやっちんは40歳最後なのね。
誕生日おめでとさんです。よい一日を。

 

“ROYAL” SEIZAN MIURA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ピーズ武道館までとうとう二桁になりましたな。ソワソワする。

 


■LOOP LINE PASSENGER

こんばんは、ブリテンです。

wilberryの次回のライブは、

2017.3.4 (Sat.) @下北沢CLUB251
LOOP LINE PASSENGER デビュー&1stアルバム「LUCKY SIGN LUCKY PEOPLE」リリースパーティー!
出演 : wilberry / LOOP LINE PASSENGER / wash?
open 18:30 / start 19:00
adv. ?2,500 (+D) / day ?2,800 (+D)



2月の初めにツイッターのDMで松井香趣望さんからメッセージと素晴らしい楽曲たちが届いておりました。

今日は高畠俊太郎BANDが改名しLOOP LINE PASSENGER
となって、初のアルバムのサンプル盤を聴きながらお送りいたします。

対バンで聴いたおなじみの楽曲を改めて音源で聴くと俊太郎さんの優しい唄声とギターアルペジオの気持ちいいサウンド!
ストーン・ローゼズの1stやファウンテンズ・オブ・ウェインを彷彿させるなんとも素敵なロックです!

3月4日は下北沢251に集合です!!(^^)

washとも久々対バンだしめちゃ楽しみ!

必見。ぜひお越しくださいませ。
ライブ会場でお会いしましょう??(^^)


■新靴

安高でございます。
これがワタクシの新しいランニングシューズでございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

最近入手いたしました。
とりあえず新しいのが手元にあるのと、こうして皆様に公表してしまった時点で続けるしかなくなってしまいました。
有言実行ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Runkeeper派です。
昔巣鴨に住んでいたころは結構東京ドーム近辺に走りに行っていまして、その履歴もそこそこ残っています。
今住んでいるところはヒミツです。
とりあえず、周りにほとんど音楽家がいないところにヒッソリとゴミのように大人しく住んでいます。

 

 

 

 

ま、それはともかく。
とにかく最近運動不足気味だったんですよね。
もう来月は41(!!)だし、お肌も曲がり角だし(これは関係ない)。

 

 

 

 

母上からは、どうせ走るなら30歳のときの体重を目指して走りなさいと言われました。
…それだと58kgになってしまうんですが、流石にそれはまずいでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日走りながら聞いてたアルバムです。
毎年春になると聞きたくなるのです。

全く耳コピとかしたこと無いのに、気づいたらバーナード・バトラーに死ぬほど影響を受けまくっている自分がいます。

 

 

 

 

そういえばBluetoothのヘッドホンの耳当ての皮?がもうボロボロです。
Appleの新しいiPhoneのやつって良いのかなー。

 

 

 

 

ではおやすみ。


■拉麺アイオイ

その昔、僕はDUSKってバンドをやっておりまして。前任のベーシストが辞めてしまった時に、当時少しお世話になっていたバッドミュージックの佐藤さんに「ベースが抜けちゃったんで、サトちん、誰が紹介してくれないですか?」って相談したんです。そしたら、すぐに返事をくれて「ジョウさん、いいのが一人おりまっせ」って紹介してくれたのが、カズシゲ君だったわけです。確か大晦日のQUEのイヴェントを観に来てくれたのが最初の出会いだったんじゃないかしら。うちらはちょうどアルバムをリリースをしたばかりで、主催イヴェントとかアルバムツアーから加わってくれて、なかなか大変だったと思うんだけれど、バッチリ弾いてくれたんだよなー。

 


それで何年か一緒にバンドを続けていきました。その後、突然カズシゲ君からバンド脱退の意向を聞いて、脱退後は何年か連絡も取らない時期がありました。
でも、昨今のSNSの力もあってまた数年前から少し連絡を取るようになりました。彼は脱退後ずっとラーメン店で働いていたんだけれど、間に一瞬タクシーの運転手をやった後に、遂に半年ほど前に板橋に自分の店「拉麺アイオイ」をオープンさせました。
オープン前にちゃんとその連絡をくれたんだけれど、俺んちと板橋じゃ東京と北と南って感じですごく離れててなかなか行けませんでした。

 


先日エアロノーツの池ぽんとLINEをしてるときにアイオイの話になって、お互いにまだ行ってないことがわかったので、二人で待ち合わせをして、遂に今夜行ってきました。場所は三田線の志村三丁目駅から徒歩10分。
元々はお弁当屋だった店内を厨房部分を改装してオープンしましたよ。店内は明るくて清潔感あり。ちなみにトイレもすごく綺麗。女子も一人で入れるお店ですぞ。

 


まずは久々の再会ってことで生ビールを注文。350円と安いぞ!
つまみに出してくれたチャーシューとメンマも完璧な味。麺への期待が膨らむぜ。

 

 

カズシゲくんは開店と同時にお店のtwitter(@ramenaioi)も始めました。みなさん、フォローをよろしく。

 

 

ラーメンははスタンダードな「ラーメン」を注文。いわゆる正統派の醤油ラーメン。生姜が少し強めに効いていて、今日みたいな極寒な夜は実にありがたい。そしてうまい。悪いとこが思いつかないな。チャーシューも煮卵もしっかりとして味で素晴らしい。麺も店舗2階で製麺する自家製麺。いつの間にこんなにこだわりのある人間になっていたのか。。。

 

池ぽんとカズシゲくんとで今や昔の話をたくさんしたんだけれど、他のお客さんも続々入ってきてたし、ちょっと仕事の邪魔しちゃったかな。

 

ビールも進んだところで、最後はオススメのチャーハンを注文。手際よく2分くらいで炒めてあっという間に着丼。

うーん、さすがのオススメの一品。すごい。全くお世辞ではなくこれは絶品のチャーハンだ。食レポのプロではないので気の利いた言葉が出てこないのだけれども、みんなに行って欲しいな。絶対に損はしないぜ。

 

「拉麺アイオイ」

東京都板橋区坂下1-3-7
平日11時30分〜15時00分・18時00分〜22時00分
土日11時30分〜15時00分・17時00分〜21時00分
月曜定休日


<< | 2/24PAGES | >>