□CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

□ENTRIES

□CATEGORIES

□ARCHIVES

□LINKS

□SNS



□OTHERS

□MOBILE

qrcode

□SEARCH

無料ブログ作成サービス JUGEM

■let's dance

みなさんこんばんは。
先週の日焼け跡の皮がむけてきてほぼ脱皮中、星野です。
どんな成虫になるのか自分でも楽しみです。

さて、昨日CLUB251にお越しいただきました皆さん、ありがとうございました。
Responseちゃんと回った"Ride the Weekend"ファイナルということで。
"Ride the Weekend"って略すと"RTW"になりますね。RはResponse、Wはwilberry、そしてTが今回ご一緒した高畠俊太郎さんのTになるわけですよ。そこまで考えられていたんですよ。いや、本当は考えてなかったけど、考えてたってことでいいじゃないか。
…っていうと、名古屋・大阪でご一緒した方々になかなか失礼になるので、偶然です。ただ、RとWは考えてました。

俊太郎さんはやはり素敵な曲ばかりで、序盤のふわっとしつつもサイケデリックな始まりから、後半のグワッとロッキンな激しい曲たちまで全て素晴らしかったです。声も本当にすごいなあと思います。もちろん、バンドの演奏もすごかった。

Responseちゃんも相変わらずの安定した演奏力と強靭なグルーーーーヴで、楽しんでライブを観られました。密かにいろんな曲のフレーズを弾けるようになっているので(一緒に回った成果!)、「おれこの曲弾けるぅ〜!」とひとりで悦に浸ったりもできるおまけつき。ま、ヒカル君には到底及びませんけどね。


そして我々のライブは。

1. THIS FEELIN'
2. SINGIN' IN THE CLOUDY SKY
3. LIFE
4. K.D.L.
5. SOUL FLOWER TRAIN
6. YOU & ME WITH DIAMONDS
7. JET ROLLER COASTER
8. BOOTLEG BLUES
9. LOVE IS PRECIOUS

新しい曲から古い曲までいっぱいやりました。
8曲ノンストップで、しかもものすげー暑かったんですが、ダイエット中ということでガマンしました。

まさか、MCのときにダンスをしろとジョウさんに無茶ぶりされるとは思っていませんでしたけど。ジョウさんの命令は逆らうと死をもって償わなければならないので、服従しました。
創作おもしろダンスを踊っても、本当の振り付けを本気で踊っても、どっちにしろグダグダになるし苦笑しか買わないと思いつつ中年グズグズダンスを披露したわけですが、咄嗟にやろうとするとやっぱ中途半端になっちゃいますね。あれはよくなかったと、帰ってひとり枕を濡らしました。反省点はそこだけです。そこオンリーです。他は一切反省していません。


そう、我々は"K.D.L."という曲のビデオでダンスを踊らなくてはならないのです。
来週撮影で、お手本動画を見たのですが、簡単そうに見えて難しいですよあれ。結構本気で練習しないといけませんよまじで。
最初「あー演奏シーンだけだから意外とラクかも」なんて思っていたのに、まさかこんな大惨事になるとは。上げて上げてドーーーーン!です。
いや、まだ撮ってないから大惨事と言ってしまうのは早いですけど。でも、誰とは言いませんが、あの人の踊り、なかなかですよ。

完成形がどうなるか、いつごろ発表できるのかなどはまだ未定ですが、楽しみにお待ち下さい。


これから夏本番、ゲリラ豪雨や熱中症、水難事故などくれぐれもご注意下さい。
それでは、ごきげんよう。