□CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

□ENTRIES

□CATEGORIES

□ARCHIVES

□LINKS

□SNS



□OTHERS

□MOBILE

qrcode

□SEARCH

無料ブログ作成サービス JUGEM

■ロックダウン・ブルーズ

いま思い出すと3月21日に下北沢ラプソディで弾き語りを洋平くんとかとやった日あたり(連休)にみんな油断して街に出ちゃって、広まったって言われたんだよね。下北もその日は結構な人出だったなぁ。

 

 

で、その次はバンドで4月11日の下北沢風知空知の予定だった。バンドでアコースティックリハもバッチリで準備出来てたんだけれど、世の中が段々怪しくなってきて、4月に入ってから主催者のマドラスのハッシーに連絡。その後はマイファニの近藤さんにも。まだ緊急事態宣言前だったんだけれど、もう世間は自粛ムードになっていた。で、断腸の思いで「延期」を決定。ハッシーの誕生日だったのに本当残念。悔しいからバンドで動画撮ってプレゼント。で、決定発表後緊急事態宣言。よってリハーサルスタジオも営業停止でメンバーも集まれなくなりました。

 

 

活動出来ないから、家で動画なんかも撮った。いろんな人に参加してもらって楽しかったし勉強にもなったけれど、肝心なバンドが動かないからストレスが溜まる一方。

 

 

5月にはQUEで高橋さんに弾き語り誘われるも宣言も延長されて結局中止。6月になんとかリヴェンジ。ストレス。

 

 

で、やっと緊急事態明けたから251と連絡取ってなんとか7月出来ないかと話したら、またマドラスで決まったわけです。マドラスとの対バンの中止で始まって、また対バンで復帰ってのもいいのかなって思ったんです。で、マドラスから251の救済イヴェントにしてチケットの売り上げを251に全額バックしないか?ってアイディアが出ました。素晴らしい!と思って即OKに。ここ数年本当に世話になっているし、ライヴハウスが窮地に追い込まれているのは誰もが知っていることだしね。

 

 

スタジオはもう1ヶ月以上定期的に入れているので新曲は2曲完成させました。すごく納得の2曲で、こんな時だからこそ出来た2曲だぜ。

新型コロナについては前も書いたかもだけれども、もはや何も信じられないというか、と言うか、それも最初っからなんだけど。もう、よくわかんないわけです。そもそも、五輪延期決定後にコロッと態度を変えた都知事と、公文書を平気で改竄した経歴がある政府の言うことは全然信じられないので、心の置き場がなくって困っている感じです。

 

 

感染者が今増えているのに全く何もしたいで旅行を促すのも、イヴェント入場者を増やすのも理解に苦しむのだけれど、でもライヴハウスは営業して欲しいし、自分のライヴ、仲間のライヴにお客さんは来て欲しい。ずっと矛盾と戦っている感じ。

 

 

恐らく治療薬とワクチンが開発されない限りこの状況は続くのかな、と半分諦めてしまっているけれど、短い人生で、その間を音楽的に限定的な活動に終始してしまうのかと思うと、やりきれないです。なんか出来ないのかってずっと考えてます。

 

 

人間って考え方がみんな違うし、その違いを認めあって社会が成り立つわけだから、この感染についても、みんなに平等に正しい情報を欲しいし、補償もして貰いたいと考えます。生きてりゃいい事も待ってるでしょう。

 

 

 

 

さて、最後に1曲だけ新曲の歌詞を。まだ直すかもしれないけれど。イカれたロックンロールです。7/25に会いましょう。わっはっは。

 

 

 

lockdown blues

 

タブレットのあのコは 昨日からブルーで
憂鬱を吹き飛ばして浮かれていたいのに
ほんの一瞬だけでも
その気にさせようと とっておきのリモート
そのマスクを外して唇を見せて
ほんの一秒だけでも
悪いようにはしないぜ
it’s gonna be alright !

 

lockdown blues あのコに会いに行かなくちゃ
lockdown blues あのコと愛し合わなくちゃ

 

裸の王様のせいで 通りは埃だらけ
虹は真っ赤になっちゃって ふたりの邪魔をするけど
誰も歩いていない町を駆け抜けて
今夜もふたりだけで
いけないことをしたいぜ
互いの家を往来!

 

lockdown blues あのコに会いに行かなくちゃ
lockdown blues あのコと愛し合わなくちゃ
lockdown blues あのコと交じり合わなくちゃ
lockdown blues あのコとひとつにならなくちゃ

 

いけないことをしようぜ
互いの家を往来!

 

lockdown blues あのコに会いに行かなくちゃ
lockdown blues あのコと愛し合わなくちゃ
lockdown blues あのコと交じり合わなくちゃ
lockdown blues あのコとひとつにならなくちゃ

 

 

 

 


7月25日(土)
“ SAVE THE CLUB 251 “
会場 下北沢CLUB251
出演 wilberry / the MADRAS
DJ ume-rock
開場 18時00分
開演 19時00分
前売 3500円(ドリンク込み)

■お申込みに関して
本公演のチケット受取り方法は、電子チケット「スマチケ」限定となります。
■スマチケに関して
チケットのダウンロードには、e+(イープラス)アプリが必要となります。事前にe+(イープラス)アプリをインストールしたうえで、チケットのダウンロードを行ってください。
https://eplus.jp/sf/guide/spticket