□CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

□ENTRIES

□CATEGORIES

□ARCHIVES

□LINKS

□SNS



□OTHERS

□MOBILE

qrcode

□SEARCH

無料ブログ作成サービス JUGEM

■あおりあおられ

みじかい夏は終わったのか。

 

こんにちは、ロイヤルです。

タピオカ持って電車に乗る女子を見て、前までなんとも思わなかったのに急にすごくダサく見えたので、ブームもそろそろ終わるのかなと思った。

そもそも店作りすぎだし並びすぎ。たまに飲むにはおいしい。

 

夜もそんなに暑くないね。つい無駄にエアコンつけちゃうけど。

晩飯食べたら布団までたどり着けず、床が冷たいのでついそのまま寝てしまう。昨晩もまた。

いつどうして寝たのか憶えてない。

いつまでたっても首は寝違えたまんま、肩コリもひどい。

一杯飲まなきゃ全て解決かな。

 

 

 

ここ最近のヘビーローテーションは、talking lightsの新しいアルバム

「9 Horses Go Go」!

アルバム完成おめでとうございます。

9/15に発売なんですが、talking lightsが大好きな我々は、無理を言って一足お先に音源を送ってもらいました。

ありがとうございます。へへへ。

ずっと楽しみにしてたから嬉しい。

 

このアルバム、最高です。

 

亀田3150。聴き始めてから毎日聴いてる。家でも外でもほとんどこれしか聴いてない。

昨日も歩きながら聴いてて鳥肌立った。

公式HPに曲順が出てなかったので曲名は書きませんが、1曲目のイントロから名盤の予感しかしない。

始めから終わりまで聴いて、でまた始めから聴いて。

こうして聴くと、1曲目がまるでアルバム最後の曲みたいに聴こえる。さらば青春の光みたいな。

で、1曲目が終わったら、今度は満を持して2曲目が始まるから、最後の曲だと思ったらやっぱり1曲目だった、てな感じでひたすら繰り返してしまう。

もちろん一発でかっこいいと思う曲あり、何回か聴くうちに沁みてくる曲あり、9頭の馬にやられっぱなし。

早くライブ観たいわー。

 

talking lightsて、なんか男のロマンがいっぱいなんよね。誤解を恐れずに言えば。

季節や天気や日々の生活のことが、あの佇まいのまんまで気負いなく切り取られていて、その中にいろんな小さな喜びを見出して。

聴いてると、まるで自分も歌の主人公になったみたいな気分になる。

とにかく真っ直ぐで気持ちいい。

演奏のこととか、曲のこととか、他にも書きたいことはあるんだけども、この辺にしておきます。

あとは、とにかくみんなアルバム買って、聴いて感じてくださいってことで。

 

9/15の日曜日、そのtalking lightsのアルバムリリース記念のライブに、wilberryもゲストとして出演します。

下北沢440にて。

大好きなバンドに呼んでもらえて嬉しいなあ。超楽しみ。絶対楽しい一日だ。

アコースティックてわけじゃなく、通常のバンド演奏です。

wilberryで440出るのは俺は初めてなんですが、過去にやったことあるのかしら。

どんな感じになるかな。絶対来てくださいね。

前売予約も受付中!

 

 

 

 

さてさて、我々wilberryも負けじと音源作成中です。

8月はライブがなかったので順調に録音は終了し、今はブリテンエンジニアのミックス真っ最中。

3曲入りの予定ですが、1曲はまだ誰も聴いたことのない新曲です。

リリースするまでライブで一回も演奏してないってのは、wilberryでも初めてなのかも。

レコーディングしたことで曲が完成した感じ。

スポーツ番組とかサッカーのエンディングテーマでもおかしくないと皆で盛り上がっておりますぞ。

今のところ、9/29の下北沢CLUB251のライブから発売予定かな。

この日のライブも、マドラス主催のお知り合いさん大集合なイベントで、ザ・対決のとんでもない一日になるでしょう。

みんな負けず嫌いだからな…。

詳しくはスケジュールで確認してみてくださいね。

15時から開演と早めなんで、お気をつけあれ。

予定空けておいてください。

 

 

先日、CMでBE MY BABYが流れてたので、無性に懐かしくなり、ロネッツじゃなくてCOMPLEXを聴いてみた。

リアルタイムは中学生か。こういう時にSpotifyて便利だな。

何年振りに聴いたかわからんけど、今聴くのはとても良かった。

懐かしのだけど、時代が追いついたのか。

全然古くないしライブバージョンもえらい格好いい。

カラオケ行きたい。

 

 

 

“ROYAL” SEIZAN MIURA