□CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

□ENTRIES

□CATEGORIES

□ARCHIVES

□LINKS

□SNS



□OTHERS

□MOBILE

qrcode

□SEARCH

無料ブログ作成サービス JUGEM

■金週

安高です。

 

 

 

 

 

 

 

 

いや〜ゴールデンウィークは充実してたー。

 

 

5/3に難波Mele、そして5/4は大須OYS。
その合間には京都の高級ホテルに泊まったりして。

 

 

 

 

 

 

 

 

なんかインスタ映えなんかしたりして。
(ちなみにインスタはサービス当初から使っている大ベテランです)

 

 

一緒にまわったVIOLETも最高だったし、DJも最高だった。
wilberryの出番直前にシンディローパーのShe Bopがかかったのが特によかった!

 

 

実は蓄膿と喘息と気管支炎にやられていて、声が全然出ませんでした。
ギターでよかったw
帰った後のGW残りは家で爆睡。

 

 

そういや、名古屋は超ヒッサビサだったので、是非ともあんかけスパゲッティを喰いたかったのだが、行こうとしてた店が遠くて断念。
しかたなく帰りの高速のSAであんかけスパゲッティを食べようと思ったら既に品切れ。
あー名古屋にあと5泊くらいしたかったなー。

 

 

 

 

 

悔しいので家に帰ってから、あんかけじゃないパスタ作ったった。

 

 

------

 

 

そうそう、「HAVANA〜lanlanlan〜」「PONYTAIL」の2曲が入ったシングルも非常にたくさん買って頂けました。
有難うございます。

 

 

現時点で大阪・名古屋でしか売っていないので、まだ全国で持っている方は極端に少ないと思われます。

 

 

買って下さった方からは、当然のように絶賛の嵐でございます。

持ってない方は当然聞いてみたくて堪らないことでしょうが、残念なことにwilberryは6月には恐らくライブは無く、曲作りに専念してしまうので、5月のライブにて是非確実に手に入れて欲しいと思います。

 

 

------

 

 

気になる5月のライブはといいますと、来週5/19でございます。
高円寺一生青春音楽祭「ボイドリ2018」という、高円寺の複数のライブハウスで行う一大ロックフェスティバルです。
絶対楽しいこと間違いないので、是非来てみて下さいませ!

 

 

2018.5.19 (Sat.) 
“高円寺一生青春音楽祭ボイドリ2018”

 

※wilberryは高円寺JIROKICHIにて、18:50から演奏します。

 

出演 : ​​wilberry / ダイナマイト☆ナオキ / THE BLONDIE PLASTIC WAGON / ザ・マスミサイル / ザ・ビートモーターズ / 石井卓とジョン中村 /アイラブユーベイビーズ / 他約90アーティスト

 

open 11:30 / start 12:00
adv. ¥3,500 (+D) / day ¥4,000 (+D)


■検診

安高です。

 

 

先日はwilberry初の高円寺JIROKICHI、大変楽しかったです。

40数年の歴史を持つ老舗のライブハウス。

店の至るところに歴史の重みを感じました。

共演の方々も、普段の我々が一緒にやる人たちとはまた全然違う感じで、非常に貴重な、レアな一夜になったのではないでしょうか?と思っております。ふっふっふ。

 

 

さて、そんな素晴らしい夜でしたが、その日の朝ワタクシはヒッソリと、胃の内視鏡検査(胃カメラ)を受けておりました。

 

 

今回は再検査だったので、10分間くらいじっくり調べられました。食道、胃、果ては十二指腸まで。

技師さん上手だったけど、それでもやっぱり苦痛。。

来週にならないと検査結果はわからないが、異常が発見されたらむしろ早めに見つかってラッキーってことで。

 

 

何となく、世間では「ロック=不健康」みたいなイメージとか、ロックンローラーが健康について語ったりするのがダセーみたいな風潮があると思いますが、俺はそれに対して断固NO!と言いたいです。

 

 

結果的にそういう風潮が、ロックンローラーの健康に対する意識を低めている原因の一つだと思うので。

 

 

ま、どんな職業だって同じだと思うけれど、40過ぎて体を壊せば、死ぬときは一瞬で死ぬ。

それでも、前もってきちんと検査を受けておけば、助かる場合だってあるかもしれない。

 

 

「○○は若くしてこの世を去って伝説になったー」だの、

「○○は死んだけどレコードの中で生きているー」だの、

残された人は、死んだ人を必死に生かしてくれようとするけど。

 

 

当の本人は、死ねば「無」になるんですよ。

意地でも死ねるかって思いませんか?

 

 

これからも「健康第一!ロックは二の次!」をモットーに頑張っていきたいと思っています。

 

 

次は久々の大阪名古屋です。楽しみ!!


■厄年

安高です。

42歳になってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

42歳になったとたん、健康診断で不穏な結果が出始めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず、眼科の方は問題なかったので、

来週は消化器系の方の検査をして参ります。

 

 

ホント、健康じゃなくなったら生活も変わってしまうし、健康って大事ね。

 

 

------

 

 

そしてそして、ほぼ1か月振りくらいのライブを来週やります。

皆さま、健康に気を付けたうえで来てくださいね〜。

 

 

2018.3.24 (Sat.) @ 下北沢 CLUB 251

the MADRAS × 近藤智洋 & TBL presents ”like a stardust” -spring-

出演 : wilberry / 近藤智洋&ザ・バンディッツ・リベレーション / the MADRAS

open 18:30 / start 19:00 / adv. ¥3,000 (+D) / day ¥3,500 (+D)

 

 


■剣玉

こんにちは、安高です。

 

 

前回のブログ更新から4日後(札幌に帰る1日前)に、けん玉を習いに行ってまいりました。
去年も一昨年も紅白に出ていた、けん玉パフォーマンスグループ「ず〜まだんけ」のコダマンさんが巣鴨に来ていたので、習いに行って来たのですよ。

 

 

 

 

 

 

テレビで見たまんまの超絶技巧をナマで見て、ただただ圧倒されてしまいました。
コダマンさんにサインもしてもらいました。
誰かのサインをねだったのなんて何年ぶりだろうか…。

(ちなみにマイけん玉も、ず〜まだんけモデルです。)

 

 

で、色々コツを教えてもらった結果、なんとか「ふりけん」が徐々に入るようになるまでに成長しました。
考えてみれば、子供のころも家にけん玉はあったものの、教えてくれる人が誰もいなかったんだよねー。
教えてくれる人がいるって大事。

 

 

…と思っていたら、今年74歳になるウチの親父が、貴様には負けんとばかりに次々とふりけんを成功させるではありませんか。
コチラも負けてられないので毎日練習中です。

 

 

 

 

 

 

実家で姪っ子と甥っ子と一緒にダイヤモンドゲームやりました。
懐かしいですねー。
でも最近のお子様でもルール知ってるのがすごい。永遠のスタンダード。

 

 

------

 

 

さてさて、ただいま曲作り中のwilberryですが、2日間のリハーサルで早速1曲出来てしまいました。
いいペースですね。
次のライブまでは結構日が開いているので、恐らく次のライブに間に合うでしょう!
乞うご期待ー。

 

 

次はコチラ↓
2018.3.24 (Sat.) @ 下北沢 CLUB 251
the MADRAS × 近藤智洋 & TBL presents ”like a stardust” -spring-
出演 : wilberry / 近藤智洋&ザ・バンディッツ・リベレーション / the MADRAS
open 18:30 / start 19:00 / adv. ¥3,000 (+D) / day ¥3,500 (+D)

 

 

 

 

 

 

よろしくニャン。


■戌年

あけおめ!

 

 

どうも安高です。
いつの間にかMacOSユーザーからWindowsユーザーになりました。

 

 

2017年は久々のアルバム出して、年末に久々のワンマンやって、大盛り上がりで終えられたので、年末年始はひたすら休んでおりました。
正月三が日は毎日外に遊びに行ったり、演劇見に行ったり。こんなフツーな正月過ごしたの久々だぁ。

 

 

そして、お陰様で2018年も良いスタート切れましたよ。
去る1/12はwash?、BimBamBoomとの3マン、そして来たる2/4は「渋谷HOME」でtalking lights、VIOLETS、The Plashmentsとの4マンが控えています。
今からチョー楽しみですね。

 

 

さて、今後の我々はどうなるかって言うと、アルバム出して持ち曲全放出したので、しばらく曲作りに入るんじゃないかと思います。

 

 

考えてみればウチらの曲作りって変わってるんですよねー。
最初原型が持って来られたときは「オイオイ、こんなのどうやってバンドでやるんだ?」みたいなものが大半なんですけど、そこに楽器隊の凶悪なアレンジ、Jさんの凶悪な歌と歌詞が乗って、いつしか名曲になってゆきます。
ヘタしたらゴミになりかねない錬金術を経て、wilberryの名曲は生み出されているのです。
失敗したらボツ、成功したらそのまま収録、みたいな。
あ、でも成功率は90%くらいなので結構高いっすよ。

 

 

でも、曲が出来たら、どういった経緯で出来たのか綺麗さっぱり忘れてしまうw
「あれ?このフレーズ考えたの、俺だっけ?」っていうレベルで何もかも忘れます。
うーん、今度記録残しとくかー。

 

 

てな訳で来週末は北海道に帰ります!
ライブもしたいけど、今回は単独でただ帰省するだけ。

 

 

猫とラーメンが俺を待っているーー。


■金銀

おはようございます。
カツカレーを喰える時には喰わないと負けと思っているヤスタカです。

 

 

 

 

 

 

 

いや〜。やっとゴールデンウィーク終わりましたね。

 

 

 

9連休?んなもん知らんがな!!
あれですよ。人が休んでるときに休んでたらいかんですよ。
遊びに行ったって混むだけじゃないですか。
街歩いてたって、歩きスマホする輩に正面衝突するだけじゃないですか。
こういう時こそチャンスですよ。
やっぱ人間こういう時こそ働かないと。金稼がないと。

 

 

 

私ですか?ずっと寝てましたよ。
だって5月はwilberryライブ一本も無いんですもの。
レコーディングも全部終わりましたもの。
あー、アキバヨドバシくらいかな行ったのは。
断線しかけたアダプターの代替品買ってラーメン喰って帰ってきただけですが。

 

 

 

まあそれはそれとして、6〜7月は今月ライブ無いぶんいっぱいライブやるので、今から楽しみにしていて下さいませ。
どれもスゲー濃いから震えが止まりませんね。

 

 

 

2017.6.3 (Sat.) @ Zher the ZOO YOYOGI
出演 : wilberry / JET THUNDERS / ASIRO / and more….

 

 

2017.6.10 (Sat.) @ 下北沢 CLUB Que
the MADRAS & NUDGE’EM ALL presents “GIVE ME UP”
出演 : the MADRAS / NUDGE’EM ALL / wilberry

 

 

2017.6.21(Wed.) @ 吉祥寺ROCK JOINT GB
ROCK JOINT GB 9th Anniversary 〜 69 Paradice
出演 : wilberry / GONDABAND / NOWHERE

 

 

2017.7.17 (Mon./祝日) @ Zher the ZOO YOYOGI
スキップカウズ presents「地下日焼け祭り」
出演 : スキップカウズ / MAGUMI AND THE BREATHLESS / wilberry

 

 

 

やっぱり、人間やりたい時にやりたいことをやっておかないと、いざ「やろう!」って思った時に何も出来なくなってるかもしれないので。全力で行くしかないです。

死ぬまで娯楽に生きます。
よろしくねん。

 

 

 

 

 

 

腹減ってきたぞ!


■新譜

ごきげんよう。安高でございます。

 

 

ついにニューアルバム「XXXXXXXXXXX」(名前はまだ無い)の全録音行程が終了いたしまして、あとはMixして、Masteringして、かっこいいPhotographを撮ってReleaseするのみとなりました。

 

 

ここまで長かったような、短かったような、とにかく、レコーディングに取りかかってからはあっという間でしたね。

 

 

ロイヤルさんが入ってからの初のアルバムですが、もう入ってからの歴史の方が長いので初って感じはあまりしないですね。

 

 

今まではCitron Studio(=自宅)で録音していた曲もあったのですが今回は1曲もありませんでした。
宅録、向いてないんですよねぇ。音決めるのに時間かかるし、時間短縮になるかなと思っていても結局ぜんぜん短縮になってなかったりするし。

その点スタジオでアンプを鳴らして録れば、スーパーエンジニアの佐藤さんが最高の音で録ってくれますからね。
こっちはいつも通りアンプで良い音を鳴らす為にツマミを回して、そして弾くだけです。
こっちの方が向いてるんですね。

 

 

ま、なんとか年内に皆さんに届ける為の体制がこれで整いましたので、一安心でございます。

 

 

最近はとにかく世の中クソみたいなことばっかりだと思います。
政治の世界でもクソみたいなものを毎日見せられ、クソみたいな殺人事件も連日発生します。

 

 

キレる若者が話題になったかと思えば、なんと老人までキレる始末。
そういうヤツらを見て思うのは、何てバカなヤツらだろう、とかいうよりも、明日は我が身、もしかしたらおれもそのうちキレて暴れて警察のお世話になってしまうのかもしれないな…ということです。

 

 

なんてったって日に日に脳が退化しているらしいですからね。

 

 

それでもおれが今までキレて暴れて警察の世話にならずに済んでるのは、きっとおれの周りの人が、よく出来たいい人ばっかりで、おれがキレたりしないように気を使ってくれているからなんだろうな、と最近思うのです。

 

 

クソみたいな世の中でなんとか平静を保っていられるのも、音楽を通じて知り合った仲間がいるからなんですね。

 

 

で、もし仮におれが今ギターを弾くのを止めて普通の男の子に戻ったとしたら、そういう音楽仲間が今までと同じように仲間で居てくれるのか、と言えば、それはノーだと思う。

 

 

多少なりともカッコイイギターを弾けているからおれは存在価値があるのであって、それが無ければ誰も見向きもしないでしょう。

 

 

まぁ、色々ありますが何とか止めずに済んでるので、この状況に感謝しつつ、願わくばこの生活が一日も長く続きますように、ってとこでしょうか。
今までの人生で売れたことなど無いですが、そろそろ売れた方が良いんじゃないかと思っておりますです。

 


という訳で、年内には必ず完成しますので、最高傑作ですので、ニューアルバム、是非是非楽しみに待っていてくださいませ。


■開花

こんばんは安高です。

 

 

 

 

 


WBC、日本強いですねー!
普通、おれが観てる試合は負けるのが定番なんですが、今回はおれが観てても強いです。

まぁ、本番はこれからなんでしょうけどね。

 

 

第1回のWBCの初戦は11年前の誕生日だったなー。
30歳になった日には野球観戦だったことになります(ちなみに40歳になった日には人狼ゲームをしてました)。

 

 

初戦の中国戦はけっこー空いてたので、イチローを物凄い間近で見ることが出来ました。
普段東京ドームにはカープ戦しか観に行かないので、ドームのライトスタンドで観戦したのはその時の一回しかありません。
3戦目の韓国戦も観に行ったけど、もうその時はかなり混んでてバックネット3階席しか取れなかったな。しかも負けたし。

 

 

いやーあれから11年か、懐かしいな。
今回もあんまりおれが頑張れとか言うと縁起悪いので陰ながらひっそり応援します。

 

 

 

 

 

…なんて話をしながら絶賛レコーディング中です。

 

 

今日はGuest Musicianを迎えてのPercussion録り、そしてワタクシのGuitar録りでございました。
いやーいつものおなじみのアノ曲に生のコンガが入ったのですが、もうとんでもなくカッコイイ!!
早く皆様にお聞かせしたいです。

 

 

Guitar録りも残すところあと2曲!
その2曲は明日録ります。仕留めます。

我々も優勝目指して、年内アルバムリリースに向けて頑張りますです。

 

 

 

 

 

 

そして3連休のアタマであります3/18(土)はザーザズー代々木です。
桜開花前の最後のライブ(?)ですので、お見逃しのないように!

 

 

たぶん、一度も聴いた事のない新曲やります。
てか絶対やります。

 

 

もうこれは来るしかないでしょう!!

ではメンバー一同、心よりお待ちしておりますー。


■新靴

安高でございます。
これがワタクシの新しいランニングシューズでございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

最近入手いたしました。
とりあえず新しいのが手元にあるのと、こうして皆様に公表してしまった時点で続けるしかなくなってしまいました。
有言実行ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Runkeeper派です。
昔巣鴨に住んでいたころは結構東京ドーム近辺に走りに行っていまして、その履歴もそこそこ残っています。
今住んでいるところはヒミツです。
とりあえず、周りにほとんど音楽家がいないところにヒッソリとゴミのように大人しく住んでいます。

 

 

 

 

ま、それはともかく。
とにかく最近運動不足気味だったんですよね。
もう来月は41(!!)だし、お肌も曲がり角だし(これは関係ない)。

 

 

 

 

母上からは、どうせ走るなら30歳のときの体重を目指して走りなさいと言われました。
…それだと58kgになってしまうんですが、流石にそれはまずいでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日走りながら聞いてたアルバムです。
毎年春になると聞きたくなるのです。

全く耳コピとかしたこと無いのに、気づいたらバーナード・バトラーに死ぬほど影響を受けまくっている自分がいます。

 

 

 

 

そういえばBluetoothのヘッドホンの耳当ての皮?がもうボロボロです。
Appleの新しいiPhoneのやつって良いのかなー。

 

 

 

 

ではおやすみ。


■賀正

安高でございます。
ついに本格的にwilberryニューアルバムのギター録りが始まりました。

 

 

ただ今のレコーディングの進行状況はと言いますと、ドラムとベースはもう全部録音が終わっていて、ドラム&ベースと一緒に録音したギター録りも大体終わっていて、あとはギターソロ等オーバーダブするギターパートとボーカル録りだったりしています。

だいたい半分弱くらいのギターパートが全終了し、ギターが録られ終わった曲にはボーカルが録られていっております。
うむ、ここまでは非常に順調ですね。

 

 

 

 

 

ワタクシはレコーディングにあたりましては、常にデジタル構成表を愛用しております。
ワタクシは今まで3つくらいのバンドを渡り歩いていますがレコーディングの時の構成表作成は全部ワタクシが作っていました。
今はiPadと、Google Spreadsheetがあるので、管理が非常に楽ですね。

機材はいつものFender Stratcasterと、Fender Hot Rod DeVille(アンプ)、それと線とピックです。
今までのwilberryのアルバムやシングルでは時間の都合で宅録することもありましたが、ワタクシはそもそも余り宅録に向いておらず、また宅録の技術も乏しいため今回は一切やりません。

順当にいけば、年内にはみなさまのもとに届けられるようになると思います。
またひとつ生きる理由ができましたね。

 

 

さてさて、そんなwilberryの次のライブは2/5(Sun.)、渋谷HOMEでございます。
今回は2マン。talking lightsとのガチンコ競演でございます。
もうあと2週間とちょっとです。待ち遠しいですねぇ。
お見逃しのないようにー。

 

 

メンバー一同心よりお待ちしておりますです。


| 1/6PAGES | >>