□CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

□ENTRIES

□CATEGORIES

□ARCHIVES

□LINKS

□SNS



□OTHERS

□MOBILE

qrcode

□SEARCH

無料ブログ作成サービス JUGEM

■Time is money.

おはようございます。
ロイヤルです。いい天気だ。

 

 

 

昨日あたりから夏はもう終わりの見えたような雰囲気になり、朝晩は肌寒いくらい。早くも秋の予感。
ようやくエアコン切って寝るようになったな。
ついこの間まで、リハーサルスタジオの階段の上り下りはまるで熱帯のようでしたが、もうすっかり平気。
wilberryの夏は、7月のリハーサル6回、ライブ3回。
8月はリハーサル7回、ライブ1回。
まあまあ頑張ってるでしょ?
新曲もあれこれとみんなで練ってるところ。

 

 

あの汗も出ないような熱気はもう勘弁だけど、ちょっと寂しい気もします。
暑過ぎて、あまり夏らしくもなかったからかなあ。
いつもの夏ってどんな気温だったっけ。
今年はビアガーデンってあんまりやってないの?
全然ニュースでも街でも見かけなかったけど。
それどころじゃないことも多かったからね。
天気も世間もどうなってんのか、といった様子で。

 

 

 

前回のライブは、7/29の251でした。
aeronautsのイベントに呼んで頂きました。
毎年毎年、夏フェスに出たいと本気で思っているし、何度もブログにも書いてるのですが、まあなかなか声もかからず。
なんで〜。なんでなんで〜。
しかしながら、フジロックと日程のかぶってたこの日は、皆さまのお陰で、ちょっと夏フェス気分でライブができました。
後ろの方までたくさん観てくれてて、みんな楽しそうに自由な感じで、こっちも嬉しくなって楽しかったんだよなあ。夏、でした。
ありがとうございました。
出番最後じゃないのに、アンコールまでやらせてもらっちゃって、すんません。
バンドの企画した、そのイベントに呼んでもらえるのは凄く光栄なこと。最初から最後まで、一から場を作って盛り上げようとする空気が楽しい。
aeronauts、ありがとさんでした。
また一緒にやりましょう。

 

 


最近といえば、
掛け時計を壁に設置してみました。
東京に来てから初めて、いや、実家にいた頃も置いたことなかったかなあ、たぶん。
時間を気にしたり、時計に支配されるのが嫌だったなかもしれないけど。
それがいざ置いてみたら、いやー、すごい便利!
ふと顔をあげると時間がわかる!
当たり前か。
たったこれだけで、少し日常が新鮮になった。

 

 

完全なる衝動買い。これでなんと300円。
しかも秒針のカチカチ鳴らないスイープセコンド。
いったいどこに儲けがあるの⁇
3coinsやったかな。
すぐ壊れるかもしれないけどね、今のところは正確で快調です。

 

 

 

 


あとは、あいみょんの「愛を伝えたいだとか」のリピート率がものすごく高いな。

最初から最後まで大好きだなあ。

無駄のないメロディーと、必要以上にややこしくしないアレンジ。声も歌い方もMVも最高。
1時間くらいずーっと繰り返し聴いてても飽きない。
リリースは1年くらい前だけどね。飽きないね。


どうしてもまず林檎ちゃんの丸の内サディスティックを思い出しちゃうコード進行。
JUST THE TWO OF US進行って言うの?
このパターンの曲がもう世の中に多過ぎて…。
誰もが好きな展開ですが、曲の一部だけに使われてたりとか、リズムが違ったりとか、色々。
定番ではありますが、定番だけにかなりセンスが問われるところですね。
俳句みたいなもんだ。
定型の中で、いかに表現するか。
あいみょん 、アルバムもファーストっぽくて良いす。

どんな歌い方でも歌詞がはっきり聞こえるのは何気に凄いな。

 

あ、何気にwilberryのThis Boogie !!!もそうだったか。
何も考えないで弾いてたわ。

 

 


さてさて、次回のライブはもうすぐ。
8/25の土曜日。
渋谷 RUBY ROOMにて。
言わずもがな、weekend shuffleのMVを撮影したハコです。
ようやくここでライブができる!
撮影の時からライブやりたいねとは言ってたんですよね。楽しみだ。
飲んだり踊ったり、MV以上に楽しんでもらえたらいいな。週末の再現をしましょう。

 

 

 

 

その次の、9/7のQUEのライブも楽しみなんですが、それはまた。

 

 

 

“ROYAL” SEIZAN MIURA

 


■CLUB CLUB

毎日暑いね。
こんばんは。ロイヤルです。

 

 

暑いって書いてるだけでも暑いし、言ったところでちっとも涼しくなるわけでもないのに、つい暑いなあ…って言っちゃう。
身体がいつまで経っても暑さに慣れないね。
寝ても全然休まらない感じ。瞼が重い。
エアコンつけて寝てるから余計に、なのかな。
部屋から外に出た時の、あのヒリヒリした上にまとわりつく感じときたら。まるで低温サウナと思うくらいの。

 

 

まだ7月だよねえ。
子供らはちょうど楽しい夏休みが始まったばかりでしょ?
これじゃ危なくてどこにも出かけられないよ。
異常だね。怖いよ。
大丈夫なのか?、いろいろ。

 


あ。国会の話じゃないよ。
あっちは話にならんしね。
話にならんのは、結局最後はイカサマみたいな多数決じゃ話し合いでもないってことも含めて。
もっとやること、やらなあかんことあるやろ。
優先順位もつけられんのか。アホくさ。
怒っても暑くなるしね、ますます腹立つなあ。
そして、ますます誠実に生きていかなあかんなと思うな。大袈裟に言うとね。
喉元過ぎれば熱さを忘れる。
忘れていいことと忘れちゃいかんことの区別くらいはつかないとな。
暑さは、今は忘れたいかなあ…。

 

みなさま、こまめな水分補給は忘れずに。
ポカリスエットとアクエリアスの違いなんて知らなかったよ。
風邪や熱中症対策の水分補給はポカリ、疲労回復にはアクエリアスの方がいいとか。
我慢せずにクーラーもつけて、ね。

 

 

そんな暑い中、オーブン200℃で焼豚を焼いてました。
そろそろ焼けたかな。
食べるのも大事だ。お腹すいた。

 

 

 


お。日が変わって、本日はwilberry下北沢3連戦の2戦目。
CLUB 251でライブです。


そして!
忘れちゃいけない。
本日、7月21日は、下北沢で一番声の大きなボーカリスト、我らがジョウミチヲの誕生日です。
おめでとうございます。パチパチ。

 

是非、お祝いついでにライブでも観に来ませんか?
いや、違うな。

ライブついでにお祝いの言葉を直接伝えにいらっしゃいませんか?

いや、どうかな。

出番はちょい早めなんですが、とにかく土曜日なんでね。

 

予約は当日でも受付してます。
メールでもツイッターでも、はたまた本人に電話でも。
ライブに来てくれるのが一番のプレゼントになるはず…⁈
よろしくお願いしまっす!

 

 

そうそう、初披露の新曲もやりまっせ。
お楽しみに。

 

 

“ROYAL” SEIZAN MIURA

 


■CLUB CLUB CLUB

こんばんは。
ロイヤルです。

 

 

 

梅雨は一番嫌いな季節だと毎年言っていうような気がしますが、なんだか今年はあまり長雨な感じがしないな。
降っても合間に止んでるような。レインブーツもまだ出してないし。
これくらいの湿気ならまだ耐えられる。
まだもう少し続くのかしらね。
昨日は梅雨の晴れ間だったので、カーペットを片付けたり、ふとんを干したり、スニーカー洗ったり。
たまには晴れてくれないとね。
掃除ついでに、着ていない服やガラクタもゴミ袋いっぱい処分処分。

ちょっとスッキリ。
疲れたのか、夕方から朝方までほとんど寝てしまったわ。
しかし、サイズが入らなくなったジーンズとか、破れたのとか、なんでいつまでも置いておくのかね。7、8本はあったのかな。気に入ってたやつはそれでも捨てられないんだけど。
果たして履ける日はくるのだろうか?

 

 


この間、ネットで流れてた動画をちょっと観てみたらびっくり。
よよかちゃん。8歳。

 

いやあ、すげーな。
他にもいっぱい動画あったけど、6歳から8歳にかけての上達っぷりったるや。
上手いのはもちろんだけど、何よりも楽しそうなのが最高だな。

何度か続けて観ちゃった。
リズムの取り方に、すごくシンパシーを感じます。
とても似てる気がします。
このまま楽しくドラムだけ続けてって欲しいなあ。

 


さて、前回のブログあたりからまた始めたパン作りですが、それからもまた何度か試行錯誤しながら焼いております。

まだ飽きずに続いてます。

 

食パンの金型を手に入れたので、まずは朝食用の食パン作りにチャレンジ。
この間はフランスパン用に買った小麦粉だったので、今度は柔らかく仕上がるようにまずはスーパーキングって名前の最強力粉を入手。
パンの材料では多分一番有名な富澤商店(百貨店や駅ビルなんかに入ってます。TOMIZ。)にも行きました。この店は、置いてある粉の種類が多くて、並んでる棚を見るだけでもすごく楽しいのですが、あれもこれも試してみたくなるのである意味とても困ってしまう店です。
危うくうっかりうどん作りの粉まで買いそうになり、冷静になってからやめました。
家が小麦粉だらけになってしまうのでね。そんなに消費もできないし。
しかしながら、うどんにもちょっと興味があることはあるんだな…。そばはちょっと大変そうだし。
それはまたの機会に試してみることにします。

 

食パンですが、初めて焼いてみた割にはなかなか上手くできましたぞ。
金型に入ってるので、中の焼け具合が全くわからなくて、途中はちょっと不安。
表面は焦げてくるから、もうこれ以上焼くとまずいかなって加減で適当にオーブンから取り出し、机にドンっと落として衝撃を与えます。
これはパンの腰折れ(へこみ)防止だとか。

金型からゴロンとパンを出してみると、見た目は確かに焼けてます。粗熱が取れてから切ってみたら、ちゃんと中は食パンになってました。
焼きたてが食べられることが、パン作りの一番の醍醐味ですな。

 

 

 

2回目以降は、ココアを入れてみたり、クルミとレーズンを入れてみたり。全粒粉を混ぜてみたり、脱脂粉乳を混ぜてみたり、牛乳だけで作ってみたりあれこれと。
今は冷凍庫がパンだらけになってます。
とりあえず朝食には困りません。
しばらくは、市販の食パンは買わないことを目標に続けていこうかなあ。
そのうち、ライブ会場で物販ならぬ物パンとして…なわけないか。

 

 

 

物販といえば、新しい2曲入りCD、HAVANAはまだまだ好評発売中です。
6月はスタジオで煮詰まっていた分……まあそれはウソですが、7月は都内のライブ3本あります!
極端やなあ。

 

7/4   CLUB Que
7/21 CLUB 251
7/29 CLUB 251

詳細はHPで。

 


7/4のQueは発表が遅くてすみませんでしたが、久しぶりなんで楽しみ。
いつどこで何をやるかは未定なんでね。
新曲もヤバいで。

パンよりもこねくり回してます。
だから、全部来てくださいね!

 

ご予約お待ちしとります。
またね。

 

 

 

あ、明日の日曜、ジョウさんは下北沢RHAPSODYで弾き語りだって。

頑張って〜。

 

 

 

“ROYAL” SEIZAN MIURA


■53-71-137。

 

 

 

 

ロイヤルです。こんばんは。

 

最近もう、全く麻疹に関するニュースを見なくなったけど、もう終息したの?
大流行にならなかったのはいいことだけど、なんだかね。

大昔のワクチンに効果があるのかどうかも含めて、なんだかね。

 

 

 

最近と言えば、ものすごく久々にフランスパンを焼きました。
3日前か。天気も今ひとつだったのでね。こねるか、と。
そう思い立ってみたものの、まず材料もないし、まずは近所に準強力粉を買いに行くところから。
途中の一次発酵、二次発酵は結構適当に、雑な感じでオーブンへ。
その割には、まずまずの焼き上がりでした。
次の日に、サラミとチーズでピザ風バジルサンドにしてみたら、SUB○AYよりも美味いんじゃないか⁉︎ってくらい、我ながら上出来でした。

 

結構時間がかかる作業だし、最近はすっかり焼いてませんでしたが、またちょっと始めてみようかねえ。
なんだか、食パン用の型が欲しくなってきたな。
焦げたりして難しいのだろか。
探してみようかな。
型があれば成形しなくていいから、早くできるんじゃないかなんて、また手抜きなことを考えてみたり。
だけど、ホームベーカリーで焼くのはつまらないから、絶対手ごね派というめんどくさいタイプね。
なんか、パン作りなのに性格がよく出てる気がするな…。

 

 

 

 

5月は大阪・名古屋遠征に高円寺ボイドリと色々ありましたが、ライブハウスに来てくれた方、そしてHAVANAのCDを買ってくれた方、ありがとう。
HAVANA、良かったでしょ?
大袈裟に絶賛していたわけではないというのがわかって頂けたのではないかと。
あのカップリング、7インチのシングル盤みたいでいい組み合わせだなと思ってるんです。
まだ入手してないあなたは、次回のライブで。
よろしくね。

 

 

GW遠征、大阪終わりは京都の実家泊まりだったのですが(火柱のラーメン屋には行ってません)、たまたま同じタイミングで妹の家族も帰省していました。
朝早くから甥っ子姪っ子があまりにドタバタ騒いでるもんで、親切なロイヤルおじさんは教えておいてあげました。

「二階でまだ寝てる赤い髪のおじさんは怖いからね!」と。
その後、人見知りしない甥っ子はwilberryおじさん達と遊んでいたようですが、あとでこっそりと「赤い人におっさんじゃない!って怒られた。」と言ってきました。
かわいいことよ。
集合写真でも撮れば良かったなあ。
またwilberryが関西行く時に帰省してくるといいよ。

 

 

 

 

翌日の名古屋は、大須OYSへ。
10年以上振りに会う店長のシュウヘイさん。
VIOLETSのクスモッツも同じくらい久しぶりに会ったみたいで、リハから居心地の良い、妙に落ち着く感じでした。PAもやってくれたし。

 

帰る前に二人で写真を一枚。
20歳そこそこの頃にも、同じように肩組んで写真撮ってもらったことがあって、懐かしかった。
ゆっくりできなくて、すみません。
色々とありがとうございました。
次はもっとたくさんの人に観に来て頂けるように。また行きたいね。

 

 

 

 

ボイドリは、先月に続き、またもやJIROKICHIで。
ちょっと浮かれて全体的に演奏が荒かったかな。
時間短めだったからね、たくさん観てくれてたからつい嬉しくなっちゃってね。
早めに高円寺着いて、ナオキさん観たり、合間は高円寺をぶらぶらしたり。
好きに自由に楽しめるイベントで良かったな。
また、次回も呼んでもらえたらいいね。

 

 

 

スケジュール見たら、wilberryは2ヶ月近くライブないのね。
久しぶりにこんなに間が空くなあ…。
とはいえ、リハーサルスタジオはきっちり予定が詰まってるので、新曲がいくつか完成するといいですな。
気長にお待ちくだされ。

 

では、また。

 

 

 

 


“ROYAL” SEIZAN MIURA

 


■Boys, be ambitious.

こんばんは。
なぜか寝違え中のロイヤルです。

 

 

昨日から首が痛くて左にあまり回らないので、火の出ないお灸をしてみています。
あんまり熱を感じないのは、置いた場所が悪いのか具合が悪いのか。
そもそも枕はない方が身体には良いのだろうか。うーむ。
遠征までによくなりますように。

 

 

そんな首はごまかしながら、昨日はリハでした。
まずは、5/3の大阪よりライブハウスで販売開始のCDに収録となる、最終マスタリング音源の視聴から。
今も聴きながら書いているのだけど、もう、ブリさんの腕が上がり過ぎてて・・・。
全員一致で問題なく視聴終了。パチパチパチ。
リハーサルスタジオで録音したとは思えない出来映えです。マスタリング天晴。
一番最近完成した新曲2曲なので、演奏もそんなラフな勢いがうまくパッケージできたのではないかな。
ジョウさんの声がみずみずしく録れてるなあと思いました。
HAVANA~lanlanlan~、PONYTAILという2曲。良いカップリング。
500円シリーズなのでね、お買い得です。
是非会場でお求め下さいまし。

 

 

というのも、もちろんライブに来て欲しいってことですからね。
5/3・大阪は難波mele、5/4・名古屋は大須OYSです。
予約はこちらまで。
たくさん予約してくれたら、wilberry号は安心して出発できることでしょう。
よろしくお願いしまっす。
どちらも東京からVIOLETSと一緒に行きます。
楽しい遠征になりそうですな。
大阪は去年の9月以来・・もう半年以上も経つのか。
名古屋はアルバム”KEEP YOUR DREAMS”のリリースツアーで行けなかったところなので、今回がレコ発のつもりで行きますよ。
大変長らくお待たせしましたね。
連休ですしね、みなさまお誘い合わせの上、どしどしお越し下さい。

 

 

 

先日、世田谷で開かれていたニートビーツの写真展に行ってきました。
『TWENTY-ONE YEARS OF THE NEATBEATS』Photo Sessions With Eri Shibataと題された、前半と後半に分けての展示。
前半のSIDE A (1997-2012) が4/6〜20にあったので、最終日の前日になんとか間に合いました。
たまたま真鍋さんもシバエリちゃんもいたので、2時間くらい居たのかな。
ヴィンテージのQUADのアンプにTANNOYのスピーカーから流れるマージービートを聴きながら、落ち着いた居心地の良い空間でした。
思った以上にたくさん自分の写真も飾ってあって、恥ずかしいやら申し訳ないやら嬉しいやら。
写真を観ることで、ああそうだそうだ、なんていろいろ思い出したりして。
リーゼントを下ろしたFACES時代に思わず笑ってしまったり。
懐かしかったな。
25歳も過ぎてからだったし遅いのだけれど、いわゆる青春だったのかなあ、なんて気持ちにもなりました。
どの時代もニートビーツはかっこいいなと素直に思える、そんな写真展でした。
おみやげに写真を幾つか頂いてしまったよ。

 

 

後半のSIDE B (2013-2018)は、6/8〜6/24だとか。シバエリちゃんによれば、世界にはばたくニートビーツ編らしいですぞ。
詳細はニートのホームページをご覧くださいませ。

 

 

新しいニートビーツのアルバム”OPERATION THE BEAT”も聴きましたよ。
mono音源なのに、奥行きと広がりが感じられるというすごい音作り。

再現度が半端ない。
どうしてもリズム隊に耳がいっちゃうのだけど、中低音あたりが浮き出てくるようなベースの勢いが気持ちいい。
インストもカバー(GIT IT最高!)も聞き応え十分、思わず身体が揺れるアルバムでした。
ICED COFFEEが好きだな、今のところ。まだまだ聴き始めなのでね。
またライブも観に行きたいな。

 

 

 

あ、5/19の高円寺ボイドリ、wilberryはまたJIROKICHIでライブ!
嬉しいぜー。よい連休を。

 

 

 


“ROYAL” SEIZAN MIURA

 


■さて、テレビみるかな。

こんばんは。お腹すいたな。
ロイヤルです。

 

 

もう明日から2018年度の始まり、早いもんですな。

テレビなんかは、ここんとこ番組の終了や出演者の交代ばかり。
最後だからってことなのか、思い切ったコメントや演出があったりして、それはそれで面白くもあるけど、どうせならずっとそんな感じでやってたら良かったのにな、なんて気にもなる。
いつからだろうね、一部の偏った意見があたかも世間代表みたいな風潮になっちゃったのは。

それでちょっとしたジョークも通用しないなんて。

番組の内容とCMなんて、同じ目線で観ることなんてないのにな。

あと10年もしたら変わるのかねえ。

 

 

まあ、そんなことはさておき、春になったことだし、新たな気持ちで行きたいところですな。
3月はなんだか長く感じたかな。停滞期だ。
ライブも先週の251までしばらくなかったしね。

 

 

251は、もうwilberryのホームになりつつあるなと勝手に思っていますが、いつもやりやすいです。

ステージ中の音にももう慣れたかな。ありがとうございます。

24日は、なんといっても新曲のHAVANAを初披露でございました。
ジョウさん以外の我々3人も、あたかもキューバに行ってきたくらいの気分で演奏しとりますよ。
完全にイメージだけ、ですが…。
ブリさんの頭の中で鳴っていたあれこれも、これからさらに曲に加わっていきそうな予感なので、ライブに来てくれた方はそのあたりもお楽しみに。
こういう踊れるリズムの新しい曲って、ライブで演奏する毎にグルーブが仕上がっていくと思うので、モヒートが美味い季節の頃には、えらいことになってるかもしれません。
マニアな方はそのあたりもお楽しみに。

 

 

今日見た目黒川は、川の両側が桜色になってました。
川幅の3分の2くらいかな。
川に流れる桜の花びらもいいよね。
ちょっと寂しくもあるけど。
今年は桜の開花からずっと天気がよくて、すごく長く楽しめてますね。珍しい。
狂い咲き、ってほとんど桜にしか使わないのかなあ。
サンダーロードは除いて。
そうだ、先週の251でセルナンバー8の元ネタかかってたな。
それはいいとして、狂い咲きってよく出来た表現だな。

狂い咲いとるなあ〜って思うくらいたくさんポコポコ咲いてると、ちょっと怖いよね。
夜だと更に。吸い込まれそうな感じ。
花びらが散ったら、今度は若葉か。
それもまたいいんだよな。

 

 

次のライブはもうすぐ。
4月11日に高円寺のJIROKICHIで。
観に行ったことはあるけど、出るのは初めて。
ちょっと緊張するなあ。
いつものライブハウスとはちょっと違うからね。
そこで鳴っている音を楽しもうと思います。
平日だけどちょっと遅めのスタートなので是非。
あ、早めの予約メールをお待ちしています。
不安で眠れない誰かさんがいますのでねー。
よろしくお願いしますね。

 

 

では、高円寺で。

 

 

 

 

 

“ROYAL” SEIZAN MIURA


■スプリングハナカム

もう春一番が吹いたようですね。
こんばんは。ロイヤルです。

 

3月になってから、テレビは花粉症のCMばかり。
だんだん暖かくなってきましたが、嬉しいよりも花粉に悩まされる季節です。
洗濯物も外に干せないし、嫌いなマスクもしなきゃなんないし、顔はガサガサになるし。
いろいろ薬飲んでも年々効かなくなってるし、もはや何が一番自分に合うのかさっぱりわからん。
花見はしたいが花粉はいらない。

 

 

先週は、高円寺HIGHにジョウさんのカバーバンド「TOKYO LIFE」観に行きました。
昼間に会った時に「ドラムの高橋さんがインフルになっちゃった。でもライブはやるらしい・・。」って聞いて、どうなるのかと思って向かったのですが。
急遽代打のドラマー、カジさん凄いなあ。
当日に頼まれてなかなかできることじゃないですね。かっこいい。
久しぶりにブレイクスの曲が聴けて嬉しかったな。PEALOUTもね。
やっぱりいい曲。
幻の高橋さんバージョンはいつになるのでしょうか。
そしてブージーは最高でした。手挙げて踊っちゃった。
ライブみんな良かったなあ。おつかれさまでした。
一杯飲んで行って、転換ごとにビールおかわりしてたら、すっかり酔っ払いました。

 

 

 

wilberryは、5月の黄金週間に大阪と、去年のツアーで回れなかった(個人的にはwilberryで初です)名古屋、にようやく行けます。

 

 

5/3・難波Mele
5/4・大須OYS
、です。

 

 

どちらもまだ詳細は出ていませんが、先月に続いてVIOLETSと一緒です。
あの場所がMeleって名前に変わってからは行ったことあるかなあ・・・その昔はロックライダーで、その前はカフェブルーって名前でしたかね・・・。
ライブハウスに歴史あり、ですな。

名前が変わっても場所が残ってるとうれしい。

 

 

 

数日前に新宿ジャムの辺りを通りがかったら、いつのまにかすっかり壊されて、工事中になってました。

最後に入口とか見ておきたかったな。
もう多分10年以上は中に入ったことなかったけど、なくなっちゃうとなんだか寂しいすね。
初めてニートビーツでベース弾いたのが、ジャムのスタジオだったはず。記憶が正しければ。ニートっていうか、バンドでベース弾いたのが。
前日にジャムでニートのライブがあって、それに手伝いでついていってて、次の日にスタジオ入ったんじゃなかったかなあ。

 

 

で、名古屋のOYSは、その昔ジェリービーンズって名前のライブハウスだったのですが、2001年の1月末かな、ニートに加入して初めてのライブがそのジェリービーンズで。
今はどうかわかんないけど、店の外に出たら隣に駐車場があって、そこで着替えて髪をセットしてから、ベース持って階段降りて行ってライブした記憶があるなあ。

 

OYSの店長は、元々四日市のガソリンでドラムを叩いていたシュウヘイさんで、昔から知ってます。
シュウヘイさんがガソリンを辞めてからはずっとご無沙汰だったのですが、去年wilberryのアルバムを送ってみたらすごく褒めてくれて。
ガソリンとパッチさんのギョガンレンズの対バンなんてその昔何度観たことか。
そんなこんなで、OYSにライブしに行けるのも今からいろいろ楽しみなんですわ。

 

 


前回のライブからもう一ヶ月・・・、ライブがないとつまらんですな。
次は3/24の251です。早く来い。

 

 


“ROYAL” SEIZAN MIURA

 


■そういうこと。

久しぶりにブログの順番が回ってきました。
こんばんは、ロイヤルです。

 

それにしても毎日寒いね。

昨日も雪だったし。
東京は、結局ほとんど積もらなくて良かったよ。
先月の雪が氷になって、あちらこちらにずっとしぶとく残っていたけど、昨日の雪が呼び水になったのか随分と解けましたな。
インフルエンザも大流行で戦々恐々としておりますが、何かしら常に少し水分を摂って、喉を潤すようにしております。
喉でウイルスが増殖するのよね、たしか。まるっと飲み込んじゃえばいいんだ。
ライブ前になると特に怖いわ。
みなさまもお気をつけくだされ。
熱が出たら迷わず病院行きましょう。
しかし、記憶の限りでインフルエンザにかかったことがないな・・。
子供の頃にあんのかな。

 

 

 

 

 

月末の皆既月食は見ましたか?
当日の夜は天候が良いとの予報で楽しみにしていたら、ちょうどその皆既の時間帯にばっちりリハと重なってたという・・・。
ですが、休憩時間にスタジオから外に出てちょっとお月さまのぞいて、帰りにもまたちょっと皆既終わりを見ることができました。
いちばんいい時間帯の皆既が見られなかったのはちょい残念。
最近乱視がひどくなってきて、ほとんど2つに見えちゃうんだけども。
スーパー・ブルー・ブラッドムーンって名前だったんだってね。
でっかいスーパームーン、月二回目の満月のブルームーン、そして皆既で赤くなるブラッドムーンのトリプルだとか。
どっかのバンドの曲にありそうだな・・・。

 

 

 


そんなリハは全て明日のため。
週末の日曜日は、いよいよ渋谷HOMEでライブです。
HOMEは、JR渋谷駅から向かって、宮益坂を登り切る手前の坂の途中の道を左に曲がってちょっとのとこ。

 

これ、決まってからずっーと楽しみにしてたんだよなぁ。
対バンを知ったのは、ライブ決まってからずっと後の去年のワンマンの打ち上げの時だったんだけど。

 

お久しぶりのThe Plashmentsは今どんな佇まいになってるのか観るのが楽しみだし、ジョウさんと相思相愛の(?)パッチさん率いるVIOLETSはもちろん言わずもがな、仙台以来のtalking lightsもいつだって大好き、そして我々wilberryの4バンド。
みんなそれぞれのやり方で、それぞれのロックンロールで、最高に楽しい夜になるのは間違いないじゃんか。
そして、少なからずお互いに張り合う夜になることでしょう。
ほんと楽しみだ。ウチの出番は遅めかな。

 

 

2月は明日のライブだけだし、次回はしばらく空いてしまうよ。
みなさま、観に来ておくれやす。

 

 

 


“ROYAL” SEIZAN MIURA

 


■ONE MAN SHOW!

3時を回ってしまったが、全然眠くならないロイヤルです。
マズいなあ。
おはようございます。

 

 

本日16日は、いよいよ代々木ザーザズーでwilberryのワンマンです。
俺がwilberryに入ってから初めてのワンマン。
開演は19時半と遅めなのでね、一杯ひっかけて来て下さいな。
俺は今日はノンアルコールですけどね。
ワンマンなんでね。

 

 

前回のQueでのライブから、約1ヶ月。
何となく気持ちはずっとワンマンに向けてそわそわ過ごしていたので、ライブを観に行っても、映画を観ても、音楽を聴いても、全部自分たちと置き換えて考えてしまうような、そんな感じでした。
楽しみなのに、もう今日演奏したら終わっちゃうのがちょい淋しい気もして、複雑だ。

ま、始まるまでの辛抱だな。
音出しちゃえばあとは楽しいだけだ。
みなさんもお楽しみに。

 

 

これを書き出す前にPC開いたら、YouTubeでTHE YELLOW MONKEYの新曲が公開されていてね。
Horizon、いい曲ですね。繰り返してしまった。
この間ジョウさんがTwitterで呟いてたけど、俺も昔は大好きでよく聴いていたなあ。
今月頭には、ずっと気になってた「オトトキ」をようやく最終日の丸の内TOEIで観てきました。
Horizonはエンディングで流れていた曲ですね。

いい映画だった。
ドキュメンタリーだけど、余計な演出もなく、4人のそのまんまが映ってて。
ああ、そうそうこんなバンドだったなあとか思い出したり、解散したのも誰も悪くないよなあ、とか。
お客さんも年を重ねてて、その姿にもちょっとぐっと来た。
再集結して良かったね。
何日か前に久しぶりにかたつむりの1stを聴いた。名盤だ。
ちなみに先日の東京ドーム公演には俺の妹がわざわざ上京してきてました。
会場までは送って行ったのだけど、中に入ることもできず。
俺もチケット取れば良かったかなあ。
またそのうち観に行こうかね。

 

 

いかん、すっかり4時を回ってしまったわ。
まだ全然眠くない!
とりあえず横になるか。
じゃあ、後ほど代々木で。

 

 

“ROYAL” SEIZAN MIURA


■1111

おはようございます。
不定期ロイヤルです。
本日はポッキーの日だそうで、最近スーパーで目に入る機会が多く、そのせいか普段はほとんど買わないのに今週はすでに4つも買ってしまっている。
流石に安定したクオリティですね。

そんなポッキーポッキー言うとりますが、11/11はポッキーではなく「ベースの日」でもあります。
1111でベースの4弦に見えるとのことで、3年程前から広まりつつあります。
と思ってるのはベーシストだけか?
ジョウさんがMCでポッキーの日と言う度に、ちゃうねん、ベースの日やねん!と心の中で呟いていたことを、今初めて書きました。


そんなベースの日の本日、下北沢CLUB QUEにてwilberryとResponseのリリースツアーファイナルとなるライブがあります。
沼津神戸と雨続きでしたが、ようやく快晴。

遠征前より明らかにパワーアップした我等、とくと、いや踊って!ご覧あれ。
お待ちしております!




“ROYAL” SEIZAN MIURA

| 1/6PAGES | >>