□CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

□ENTRIES

□CATEGORIES

□ARCHIVES

□LINKS

□SNS



□OTHERS

□MOBILE

qrcode

□SEARCH

無料ブログ作成サービス JUGEM

■買い物しようと町まで。

こんばんは、ロイヤルです。



今日は暖かな一日でしたね。

ねむいねむいねむい。いくら寝ても一緒、毎日一日中眠い。

気圧のせいか、あたまもいたい、ねむい。

ずっとぼーっとしてる。花粉つらい。毎年言ってる。

雨の翌日がひどいみたい。地面に落ちた花粉が乾燥して風で舞うんだとか。なるほどね。

東京は桜も満開って今日のニュースだけど、まだそんなに近所は咲いてないみたい。

ここんとこ快晴続きだし、それで花も開いたんかな。

で、明日は寒いんかい。太陽も浴びたいんだけどな。

花粉にはとにかく大人しくしててもらいたい。

 


1月は毎週金曜日にライブだったから、絶対風邪ひくわけにはいかんぞと思って、嫌々ながらマスク生活してたけど、その後もコロナだ、次は花粉だと結局ずっーとマスクだ。

いつまでだよ、いい加減飽きてくるよ。

おまけに全然マスクは売ってないし。



で、口の中くらいスッキリするかと思って、最近電動歯ブラシを買いました。

初めての電動。

まだ使い始めで、口の中がこそばゆくなるけど、かなりいい感じです。

音波で細かく動いてくれるから、手で磨くよりもちゃんと歯がツルツルになって気持ちが良い。スッキリする。

もっと早くに買えば良かったかな。

もしたまたま検討中の方は是非。おすすめします。

 

 

歯ブラシ買うのに某家電量販店へ。

ネットでいきなり買うよりも、どちらかというととりあえず実物を観に行く派かもな。

そして、ある程度の値段がするものは、額面そのままで買うことはまずほとんどない。

ネットの方が明らかに安い場合は別だけど、店員さんと値引き交渉をするのが結構好き。

モデルチェンジのほとんどない定番のジャンルの家電品だと値引きは厳しいと思うけど、そうでなければ意外と安くなるもんです。

とりあえずダメ元で言ってみると、意外にあっさりOKな時もある。

値引きの代わりにおまけが付くこともあります。

関西だと値引きは当たり前だったんだけど、東京ってあまり交渉しないイメージ。

どうなんだろ。
 

とはいえ。

値段どうこうよりも、むしろ商品について質問したり、値引きしてもらったりして、店員さんとコミュニケーションをとって、せっかく買うなら気持ち良く買いたいってことの方が重要かな。

大袈裟に言えば店の心意気を買いたいっていうか。

その方が、品物にも愛着が湧く気がするし、また同じ店に行こうかなって気にもなる。

まあ、古いんだろうね。効率も悪いし。

しかし、最近店内に店員さん少なくなったなあ。

ずっと商品見てても、全然向こうから声かけて来ないもんね。

買う気がない時とか、来られても困る時もあるんだけど。




 

 

 


次のwilberryのライブは、4/11土曜日・下北沢のニュー風知空知にて。

the MADRASのハシさんの誕生日イベント。

もちろんthe MADRASと、my funny hitchhikerが一緒。

あ、開場16:30で開演17:00といつもより早いので気をつけてくださいませね。

いつもとは違うアコースティック寄りの音量控えめなライブになります。

電気は使うけど、同期なし、かな?

こんな感じで前回ライブしたのは2015年だったから、もう5年前⁉︎

かなり久しぶりですね。

いつものあの曲や、新曲などなどなどがどんな演奏になるか、この日限りになるのでお楽しみに。

風知空知は半分屋外みたいなもんだから、換気もバッチリや。でしょ。

 


今月末に観に行こうと1月からチケット取ってたライブが、数日前に急に中止の発表があって、それはそれですごく残念だったんだけど。

まだ他にも来月以降のチケットも持ってたりするので、これもなんだか落ち着かない。嫌ですね。

 


観るのも演るのもまだまだなかなか大変だし、色々思うことはあるけれど、周りへの気遣いは忘れないようにしたいですね。

それはそれとして、楽しんで行きたいものです。

では。

 

 





“ROYAL” SEIZAN MIURA


■本日は晴天なり

こんにちは、ロイヤルです。
不定期ブログです。


いい天気だな。
今日、金曜日の夜は、代々木のザーザズーでthe MADRASとaeronautsが、新宿の紅布ではtalking lightsがライブやってる。
そして、俺らwilberryは下北沢の251でライブ。
wash?もThe cold tommyも一緒だ。


なんだ、いつも通りか。
みんな一緒だとぎゅうぎゅうになるから会場分けたんだな、きっと。なんて。
みんな頑張ってる。



毎日あんなニュースばかりだと、さすがに気持ちが病みますなぁと思ってたんだけど、昨日の夜にイヤホンでリハの音源とお気に入りの曲聴きながら帰ってきたら、もう元気になってた。
ベース練習したら、俄然ライブが楽しみになったぞ。
よっしゃ。



GASOLINEのGANちゃんが言ってた、体調は良くて元気のない方々は来て下さいって、ほんとそれ。
お気に入りのバンドが近くでライブやってたら、ふらっと観に行くと、ちょっとスッキリすると思います。
具合悪かったら次回をお楽しみに、レコードでも聴きましょう。

何が正解かわからんからね、考え方次第。
こういう時は気の向くままにどうぞ。
怒りは喜びに変えられたらいいかな。




支度しよ。ほなまた。

“ROYAL” SEIZAN MIURA

■ソースは焼そばソース

こんばんは。
ロイヤルです。

昨日今日とやけにまた寒くなった。
早く春が来るといいな。


 

 


今週の日曜日、久しぶりにライブを観に行きました。
このブログでも何回か書いてる俺のお気に入りのバンド、韓国のhyukoh。

新木場のSTUDIO COASTで結局なキャパシティだし、こんな御時世なんで、果たしてライブは開催されんのか?、とも直前まで思ってましたが、予定通りに行われました。



演奏が始まったら、最初ステージ全体に薄い白の幕が張られていて、メンバーは影しか見えず。
1曲終わってもまだ幕はそのままだったので、まさかコロナ対策で最後までこのまま影だけ?、なんてことも思ってしまったのだけど、そのうち幕は上がりました。

そしたら今度は、ドラムがいない…。
え、メンバー抜けたの?、それともコロナで来日拒否?、などといろいろ考えてしまい、モヤモヤしたまま、最後までライブを観てしまうことに…。
ライブ前に余計な情報を入れないようにしてたので全然知らなかったのだけど、後から調べて見たら、ドラムのイヌくんが心理的な不調で療養のため、今回のツアーは不参加だったとのこと。
先に知ってたらちょっと楽しみ方も違ったかなあ。

ドラムの代わりに、hyukohの友達のサポートメンバーがPCも使って同期とかサンプリングしたドラムの音を出してて、照明も素晴らしく、しっかりコンセプトがある感じだったんだけど、やっぱりドラムは生で、4人揃ったバンドで観たいなってのが見終わった時の率直な感想。



しかしながら、客席もマスクしてるひと多かったし、よくこんな様子もよくわからない日本に来て、キャンセルせずにツアーしてくれたよな。
バンドもメンバーいなくて大変な時なのに。
そして、アコースティックとかじゃなくて、いつもとは違う感じによくアレンジ仕上げてきたよな。
帰りにはそんな気持ちになった。
ありがとう、だなって。
昨日も今日もラジオで新しいアルバムから曲が流れてて、聴いてると、やっぱりライブ行って良かったなと思ったよ。
ますます応援したくなったな。

帰ってからは楽しみにしてたKing Gnuの情熱大陸を観た。

King Gnuも大好きだ。

どんどん盛り上がっていってる感じ、なんだか当時のミッシェルを思い出してワクワクする。

ライブ観たいなあ。



明日はwilberryもライブをします。
渋谷HOMEで、大好きなトーキングライツとも一緒。

開演は19時から。

自粛ムードの中、是非とも来てね、とはやっぱり大声で言いにくいけれども、朝夕の満員電車よりはよっぽど混んでないしね。
むしろ電車ほど混んでくれたら嬉しい悲鳴かな、なんて。
休めない仕事と違って、具合悪かったらライブ行かなきゃいいだけだし。

無理はしなくていいし、選択は自由です。
いつまで続くのかわからないこの閉塞感ですが、とにかく我々は、せっかく来てくれるみなさんに楽しんでもらえるように、初披露の新曲用意して待ってます。
初披露する時のバンドの感じってのは、どんな曲も一回きりだ。
短い時間ですが、一緒に楽しめたらいいなと思います。


毎日いろんな情報があって、デマや噂に流されてしまいがちですが、何事もこういう時こそすぐに判断せずに一度立ち止まって考えて、その根拠が何処にあるのか、また、反対意見もきちんと受け止めてから、自分の意思で結論を出さないといけないなと感じます。
特に不安につけ込むようなやり方は許してはいけない。
そして、選挙に行かないってことは、結局こういうことなんだなとも思います。
まあ、とにかく冷静にいきましょう。

早く落ち着くといいな。



明日のwilberryはひと味違うよ。

“ROYAL” SEIZAN MIURA
 


■不安が募るので…来場者募集中!

こんばんは、ロイヤルです。
深夜にブログ更新です。

 


 
なんだかんだで、日が変わったので本日であっという間に最終日。

早かったなあ、しかし。
今月はFRIDAY NIGHT JACK!!に始まり、FRIDAY NIGHT JACK!!に終わる、まさにそんな一か月でした。
年が明けた記憶がないくらいに、ずっとライブモード。
ライブして、日曜と火曜にスタジオリハーサルして、毎週その繰り返し。
そして見えない敵、ウイルス等々との戦い…。
まだ終わっとらんけど。



本日、下北沢CLUB251にて。
FRIDAY NIGHT JACK!! 最終夜。

 
我々は新聞広告は出せませんが、広く来場者を募って、いや、募集もしておりますので、皆様奮ってご参加下さいませ。
老若男女問わず、どなたでもご参加頂けます。
あ、招待ではなく少しばかりの参加料が必要ですが、ね。
よろしくお願い申し上げます。


毎週、同じ下北沢CLUB251でライブをしてるのに、当然ながら毎回全然違う夜でした。
イベントは出演者で作られるんだな、やっぱり。
共演するバンドによって、その日のバンドの雰囲気も変わる。同じ夜はひとつもないよ。
ステージの中の音も、日によって毎回違うのが意外でした。セッティングは変わらなくても。不思議だ。

最初の3曲くらい演奏すると、やっとこさその日の雰囲気に慣れてくるんだけど、その後はもうあっという間に終わっちゃう。
もう少し楽しんでいたいといつも思う。
途中で、何がどうってわけじゃないのに思わずにやけてしまう瞬間瞬間があって、それが凄く楽しい。

ライブ観ててもそれはあるもんな。
演奏とお客さんとその時の空気というか。
それに包まれるような、自分を感じなくなるような瞬間。
なんかうまく表せないけども。
いいイベントだな、ってライブ中に思うんだよね。

今日もそんな風にやっぱりすぐ終わっちゃうかな。
楽しい時間は短いもんだよね。


こんな貴重な機会を与えてくれた251には感謝しかありません。
ありがとうございます。
来月以降も他のバンドで4週連続のシリーズが続くようなので、そちらも楽しみですな。




 


久しぶりに革靴を磨いた。

ブラシで埃落として、汚れ落としで拭いて、油で保湿して磨いて磨いて。また磨いて。
4足でギブアップ。息切れした。
何も考えず集中できる良い時間だった。

最近は全然履かなくなったブーツ。
楽な靴ばかり履いちゃって。
たまには気合い入れて履いてやらんとな。




 


 
では、251でお待ちしています。
おやすみなさい。




“ROYAL” SEIZAN MIURA

■本日も251へ!

こんばんは。
ロイヤルです。深夜の不定期ブログです。


先週の金曜日。
251でのFRIDAY NIGHT JACK、記念すべき第一夜でした。
 
wilberryとCURIOのツーマンにお越し頂き、ありがとうございました。

後ろまでお客さんで一杯で、
入口近くにはステージが見えないひとまでいて。

沢山の方と一緒にブリさんのお祝いができて、
嬉しかったです。

始まってすぐに、CURIOとお客さんを観ながら、グッときてしまった。
うっかり酒飲んでなくて良かったよ…。
あぶないあぶない。


NOBさんもスターだったな。流石です。






ブリさんの最後のMC、良かったね。

来てくれたひとだけの宝物になったよね、きっと。

 
我々も、みなさんも、素晴らしい時間を共有できたと思ってます。
ブリさんならではの、ね。
幸せな夜でした。


打ち上げで談笑してるCURIOのメンバーを遠目に見ながら、久しぶりでもやっぱりバンドやなぁ、ええなぁと思って、なんだか嬉しくなった。
みんなバンドやったらいいよ。
今からでも遅くない。笑。




さあ、日が変わったので本日17日、金曜日。
またそんな夜になればいいなと、二週目の夜です。
あっという間に一週間だ。

平日なんで仕事終わりに来てくれるひともいるかもしれないけど、できるだけ開演時間に間に合うように、最初から来てくださいね。
お願いします。開演は19時から。
 
4回とも、wilberryと251で選んだカッコいいバンドばかりです。
だから全バンド観て楽しんでもらいたいのです。


何か新たな出会いがあるかもしれないしね。


 




では、起きたら下北沢で。
おやすみなさい。


 
“ROYAL” SEIZAN MIURA

■毎週金曜日は251へ

こんばんは。
ロイヤルです。



本日は1/8でした。
もう世の中は完全に通常営業ですね。
平日だったからか、街にクリスマス感のほとんどない年末でしたが、年を跨いでライブをしたのに、なんだか正月感もあまり感じられず。
景気のせいか、世界情勢のせいか、やけに閉塞感ある気がしてならない。
知らないふりしてるだけなのか、他人事だと思ってるだけなのかはわからんが、あんまり感情のない世の中ってのは気味が悪いな、と思う。
怒る時は怒らないと。
おかしいことはやっぱりおかしいんだ。



1/8はエルヴィス・プレスリーとデヴィッド・ボウイの誕生日だそうで。おめでとうございます。
二人の誕生日だからか、記念日としてはロックの日でもあるとか。6/9も同じロックの日らしいので、何がなんだかわかりませんな。




 


そんでもって、明後日の1/10はデヴィッド・ボウイの命日でもあります。
が、いよいよです。いよいよ始まります。
1月の毎週金曜日の夜、wilberryは下北沢 CLUB 251にてライブを行います。






 
FRIDAY NIGHT JACK!!



10日から4週連続で、wilberryと251でゲストをお招きした特別な夜です。
毎週どんなライブになるか。
251の入口には大きなポスターも飾られてます。
ありがとうございます!


 
まずは10日、金曜日。
wilberryの頭脳、ブリさんの記念すべき生誕50周年記念ライブ!
念願のCURIOとガッツリ2バンドだけで行います。
お祝いです。半世紀だよ。
最初から最後までブリさんはステージの上だ。
まず、初日のこの夜は何としても無理してでも観に来て頂きたい。

 
CURIOと一緒にライブってのは、ずーっとやってみたかったけど、なかなか実現しなかったこと。
又とない機会なので、ひとりでも多くに観てもらいたいです。
みんなでブリさんをお祝いしよう。
CURIOのファンの方で、wilberryを観たことないひとも沢山いるかもしれない。
なかなかライブを観に行くってこともできないひともいるかもしれない。
とにかく、ブリさんのやってるwilberryってのはこんなバンドなんだよ、ってのを観てもらいたいんだよなぁ。
それで、CURIOはもちろん、wilberryも好きになってくれたら、こんなに嬉しいことはない、と思います。
友達誘って来てくださいな。
まだHPのメールフォームやTwitterなどでも、チケット予約も受付してますからね。


 

 
しかしまあ、1月になってからの緊張感が凄い。
毎週ライブがあるって、このインフルエンザや風邪の猛威の中でなかなかのプレッシャーだわ。
去年は初めてインフルエンザにかかってしまったんで、怖くて仕方ないわー!
寝て起きるのもこわい。注射もこわい。ははは。

昨日のスタジオなんかみんなマスクしてたからね。
今日はクレベリンなんか買って部屋に置いちゃったよ。
効果があんのかどうだかも全然わからんけど。
とにかく気を張っていくぞー!
病は気からや!


 




 
みなさんもマスク、手洗い、うがい、ご自愛下さいな。
それでは、251で!
楽しみにしてます。



 
“ROYAL” SEIZAN MIURA

■すすはらいの日

13日の金曜日です。
こんにちは。ロイヤルです。

 

4.5日前からどうやら風邪ひいちゃってて、なかなかスッキリしてくれない。
咳がめんどくさいのでマスク生活。
熱は微熱しか出なかったのですが、長引くといい加減にしてくれと思ってきちゃう。
まったく。
夜は随分と寒くなってきたからね、みなさまもお気をつけて。

 

12/1の251、12/6のザーザズーと、ライブにお越し頂いたみなさん、ありがとうございました。
一週間以内に都内で立て続けという、やや無理矢理な感じでしたが、両方観てくれた方もほんとにありがとうございます。
続けてライブしてる方がやっぱり調子いい。
セットリストも結構変わってたので、楽しんで頂けたのではないかと思います。
ザーザズーも最近ご無沙汰でしたが、楽しく演奏できました。

Alrightは3年近く演ってなかったのかな??
Noisy Daysもやっぱりいい曲だな。




1月の251での毎週金曜日のwilberry祭まであと1か月ですが、4回分の通し券もたくさん買って頂けて、4人で小躍りしてステップ踏んで喜んでおります。
ありがとうございます。
月に4回も毎週観に来てくれるなんて、ほんとに凄いことだと思ってます。
そんなわけで来月の予定はライブとリハーサルでビッシリ。
頑張らないとな。
1回目は念願のCURIOと2マンだし、そりゃ気合いも入るでしょ。
 
通し券は限定枚数ですが、あと少しだけ残ってるのかな?
大晦日のザーザズーと251が手に入れられる最後のチャンスかも。
当日の物販の様子がわからないので、もし買いたい時はそのへんにウロウロしてるメンバーにでもお声がけくださいませ。




12/8はジョンレノンの命日でしたね。
家でレコード聴いてました。


撃たれたのは1980年のこと。
やっちんが言ってましたが、まだジョンがこの世に存在している時に俺たちも生きていたと思うと、何だか感慨深い。
同じ時代に確かにいた。

先日はリバプールで、ジョンとポールが小さい頃に住んでた家を見に行ってきました。
ジョンの家から、ポールの家までは徒歩で。
ギター背負って自転車で通ってたのかな、とか想いながら。
二人が初めて会った教会とかも。
実際に残ってる建物や街並みを見て、そこに彼等がいたんだなと思うと、今までよりも少し身近な存在に感じられるようになった。




同じ日の紅布のストライクス、観に行きたかったなあ・・・。
チケット発売の日を忘れてて、気付いたのは夜。
即完だったからチケット取れなかったかもだけど。
悔しかったな。
Twitterなんかにたくさん上がっている動画を観て、やっぱりかっこいいなと思って。
またライブ演ってくれたらいいな。



 
この間のライブで、じゃあ大晦日にね〜なんて挨拶してると、まだクリスマスも過ぎてないのに気持ちだけが忙しなくて参っちゃう。
もう44歳だってよ。参っちゃう。
時の流れに頭の中が追いつけないわ。


 
“ROYAL” SEIZAN MIURA

■おやつは何にしよう

こんばんは。

ロイヤルです。

 

 

もう11月も折返しですよみなさん。

今年はあと50日も残ってないなんて。

びっくりするわ。

11月にして既に師走感が。

 

 

毎年毎年、どんどん加速するタイム感。

一日があっという間、ひと月もすぐ、だ。

一年だって気がついたら過ぎていく。

忙しい証拠なんだろか。

例えば、何もしない予定もない日が一週間くらいあったらこの感覚はどうなるのかな。

しかし、時間は平等に過ぎていってるはずだし、カレンダーとか写真とか見て思い出してみると、一年前のことだって、それ以上前のことのようにも思えるし。

なんだかね。

当たり前だけど不思議だな。

感覚なんて曖昧で気まぐれなもんだ。

 

 

 

今日から朝はちょっと冷え込んだらしいですが、まだまだ東京は大したことないね。

外でビールも飲めるくらい。

真冬の寒さだって年々さほどこたえなくなってる気がするのは、温暖化のせいなのでしょうか?

あとは、機能性の高い安価な衣類が増えたってのもあるのかね。

お洒落は我慢しなくて良くなったのか。

はたまたただの老化現象か

冬が、家から一歩も出られないほど寒いことはなくなった印象だな。

朝は相変わらず全然起きられないけど。

 

 

 

あ、そういえば。

起きられないとは真逆だけど、無印良品の「おやすみ」って名前のアロマオイル、買おうかどうか迷ってます。

使ってるひといるかなあ。

評判良くて売れてるみたいね。

眠れないことはないけど、なんか熟睡できてない気がするんだよなー。

花粉も飛んでるしね。

使ってみたいけど、ますます起きられなくなるのかもね。

 

 

 

 

さて。

 

 

 

明日から久しぶりにwilberryは遠征します。

 

 

 

9/293曲入りの新しい盤、"callin'  you ep"をライブ会場限定で発売しましたが、ようやくCD持ってお出かけです。

サブスクリプション全盛の世の中で、敢えて会場限定の音源です。

実際に会場で手に取ってもらって、棚に並べてもらえたら嬉しいです。

表題曲のcallin'  youthe whoの、2曲目のget upthe kinksの気分で録音しました。個人的には、ね。

 

 

 

明日はまず大阪でライブがあります。

 

11/16()  扇町para-dice にて。

東京からはthe MADRASaeronautsなんで、いつもの下北沢を大阪にデリバリーな感じ。

wilberry20時前に出番予定。

 

 

 

そしてそして、明後日は名古屋。

 

11/17()  鶴舞Kハポン です。

こちらもthe MADRASと一緒。

wilberry18時半過ぎに出番予定。

 

 

 

久しぶりなんでね、お誘い合わせの上で是非お越し下さい。

せっかく行くんでね、ひとりでも多くに観てもらいたいんすよ。いつもだけどね。

いつも来てくれるひともありがとう。

バンド予約も受付してます。

HPでもTwitterでもメールでも。

よろしくお願いします。

 

 

 

明日のライブから、1月のライブチケットも販売します。

来年1月の毎週金曜日は、下北沢CLUB251wilberry251と組んでイベントを開催するんです。

その名もFRIDAY NIGHT JACK!!

 

その全4公演の通し券を、ライブ会場(11/16大阪、11/17名古屋、12/1下北沢CLUB25112/6代々木ザーザズー)にて数量限定販売なのです。

価格はお買い得な10000円。

ちなみに全公演どのチケットよりも優先入場です。

チケットはwilberryの新しいアーティスト写真を使ったオリジナルデザインなんで、記念にもなりまっせ。

 

 

 

一発目の1/10は、ブリさん半世紀記念イベント、ブリ祭です。正式名称はHPにて。64じゃないよ。

いよいよ、みなさんお待ちかねのCURIO2マンで対決です。

ブリさんは最初から最後までステージの上です。

お祝い兼ねて、是非通し券お買い求めくださいな。

 

 

 

 

 

さて、そろそろ旅支度をしなければ。

関西、名古屋近郊のみなさまはもちろん。

関東から遠征のみなさまも、お気をつけてライブハウスにお越しください。

 

 

 

では。

 

 

 

 

“ROYAL” SEIZAN MIURA


■小麦粉だらけ。

こんにちは。

ロイヤルです。

 

 

今回は飛行機の中で書き出しています。

ジョウさんは旅行中ですが、実は同じタイミングで俺も旅行に出ています。

ちょいとばかり今月のwilberryはお休み中なもんでね。

偶然にも同じヨーロッパに居ります。

フランスに着いたのも一日違いとかだったのかなあ。

 

 

 

前回のブログで歯が痛いって書いたのですが、この旅行の予定もあったので、急にひどくなっても困るかもなってことで、あの後すぐに歯医者に行きました。

少なくとも5年、いやもっとか。

随分長いこと歯医者には行ってなかったのかな。

どれだけ直すところがあるのかちょっと憂鬱な気分で、初めて診てもらう歯医者へ。

症状伝えて、とりあえずレントゲン撮って。

 

はい、結果。

 

まさかの治療の必要なし!

 

え!、嘘でしょ。

表面の硬い部分が虫歯っぽい箇所はあるものの、現段階で削るのはもったいないからとのことで、経過観察にしましょうとのこと。

じゃ、じゃあ、この痛みは…⁈

歯周病の一種でしょうね、と先生。

折角来てくれたんで、歯のクリーニングだけしましょう、それで炎症は良くなると思いますってことになり、超音波で一時間ほどプラーク除去とクリーニングをしてもらい、歯がツルツルに。

気持ちいい。舌触りが今までと全然違う。

こんなにキレイになるんだったら、クリーニングと検診には定期的に行かないとな、とは思うんだけど、喉元過ぎればなんとやらでまた行かなくなりそうかなあ。

同じように気になってるひとは歯医者行った方がいいよー。

 

 

 

ちょいと話が逸れました。

ジョウさんのブログをまさか海外で読むことになるとは思ってなかったけど、よくあんなに船や車でアクティブに長距離移動できるなあと感心しております。

移動もだし、旅程の計画も。

行ったことのない国で、いつどうやって移動してどこに泊まってってのを、旅に出る前に決めたり予約したりしてるはずなので、そのリサーチが一番大変なんじゃないかな。

それが一番楽しい時間でもあるんだろうけど。

海外初心者のこちらは、大都市ばかりの観光です。

それでもスリや盗難にビビりながら…。

電車の乗り降りの時なんかが危ないらしいです。

 

俺なんかは英語はちんぷんかんぷんだし、宿は到着日を間違えてまだ空の上にいる時間の宿まで余分に取っちゃったりして、出発前から一悶着ありましたが、今のところまずまずうまく回れているかな。

何言われてるのかさっぱりなところもあるけど。

滞在、移動、滞在、移動の飛行機と列車の予定くらいしか組まないで来ちゃったもんだから、街に着いてからさて今日はどうしようか、てのは完全に行き当たりばったりです。

あまりあれもこれもと欲張らずに、街をブラブラ歩くのがメイン。行けなかったところはまた行けばいいし。天気もあまり良くない日があるので、天気で予定変えてみたり。

 

 

しかしまあ、大都市とは言えど、こうして来てみると日本がいかに便利なのかを実感します。

コンビニなんかもちろんないし、飲み物を買うところや、トイレを探すのにも一苦労。夜は早めに店は閉まっちゃうから、遅くなると何も食べることが出来なくなってしまう。おまけに物価も結構高い。例えば小さなコロッケ1個で240円とか。

しかしながら、そのことで普段の便利な生活に自分が慣れてしまっていることにちょっと嫌悪感も抱いてしまう。たったこれだけのことが不便に感じるのは、すでに贅沢な話だよな、て。物価はさておき、昔は日本もこんな感じだったはずだしね。

 

携帯もそう。

現地のsimを事前に購入しておいたから、着いてからはsimを入れ替えるだけで勝手にデータ通信可能。

ネットは街中でもまずまず使えてます。国を跨いでも問題なし。

Googleマップには凄くお世話になってます。

電車やバスの乗り換えも、簡単にルートが出てくるし。

切符の買い方だとか種類だとか、わからなければちょっと検索したら、誰かの体験談が出てくる。

これも、凄く助かるし、安心もできるのだけど、前は紙の地図を広げて、時刻表見たり、直接駅の人に聞いたりして旅したわけで。

電波が悪くてネットに繋がらなくなったら、ちょいちょい携帯を気にしてしまったり。

自分でろくに調べもせずに楽してる感じがちょっと甘えてるなと思ったり。

当たり前に思ってることは当たり前ではないことを、再確認する時間でもあります。

 

 

ただ、キャッシュレス決済に関しては日本よりヨーロッパの方が断然進んでいるので、現金は全くと言っていい程不要です。ほとんど両替不要でした。

マーケットでビールを買う時にすら、日本の携帯でそのままApple Payが使えるほど。

びっくりするわ。

 

 

ちょっと喉が痛くて風邪気味。気をつけないと。

さて、朝ごはんを食べに行くかな。

 

 

では、また。

 

 

 

“ROYAL” SEIZAN MIURA


■ライブ前にはバナナがいいのか。

こんばんは。ロイヤルです。

 

一昨日くらいから、下前歯あたりの歯に違和感あり。

歯じゃなくて根っこか。不意にピリッとした嫌な痛み。やだな。

歯医者なんか何年も行ってない。

肩こりのせいならいいけど。

そのうち行ってみないと、か。

 

 

 

 

この前の日曜日は、下北沢440でライブでした。

観てくれた方々、ありがとうございました。

いつもと違う様子で、これもまたよし。

ステージやフロアの床がみんな木だから、耳馴染みの良い音だったはず。ハコ鳴りが気持ちいい。

それぞれの楽器の音がよく聞こえたのではないでしょかね。間違えたらすぐにわかっちゃうような。

生音に近い感じ。ほどよい緊張感でした。

客席はみんなイスがあるから、落ち着いてライブするつもりだったのに、途中からは結局いつも通り大きめの演奏になってしまったですかね。

アンプのボリュームは一切いじってないのですが。

また440でライブやりたいすね。

 

 

この日は、今月末に発売になる新しいCDから"get up"を演奏しました。久しぶり。

当日になって、ジョウさんがピアニカを家に忘れてきてしまうというハプニングもありましたが、ブリテンカーでひとっ飛び、無事リハーサルにも間に合って、本番はなかなかいい雰囲気で演奏できたのではないでしょうか。

もう一曲久しぶりの、"NATALIE''のシャッフルバージョンも演奏しました。こっちはいつ振りだろう。

アコースティックな感じのライブではやったことあるけど、もう相当前ですね。

普通の音量で演奏するのは初めてだったのかな…?

カウントから気分のアガる曲です。楽しかった。

好感触だったのでまたそのうちやるかな、きっと。

ちなみに、このバージョンのNATALIEはdynamite lipsの2曲入りデモCDに収録されております。2015年録音。ライブ用に予習しましたが、結構いい感じのテイクですね。今も会場では売ってますので、お持ちでない方は是非どうぞ、と。

 

 

ライブ終わったらさっさと着替えをすませて、特等席に4人並んで座り、talking lightsを鑑賞。

 

 

いやー、素晴らしいライブだったなあ。

最初から最後まで。思い出しても楽しい。

あれ、酔っ払って踊りながら観たら最高なんだろうけど、ちょっと泣いちゃうかもしれないな。

なんだろこの感じ。

バンドや音楽に対しての真摯な感じや、あまり多くを語らずにメンバー個々が内に秘めている闘志がチラホラ見え隠れして、観ていて清々しくて。

大袈裟に言うならば、ちょっと心が洗われるような。

キャリアのあるメンバーばっかなのに、初アルバムリリース記念だからか、デビュー直前の新人バンドみたいな雰囲気でもあり。

あんな空気感、計算して作れるもんじゃないな。

お客さんもあったかかった。おめでとうがいっぱいで。

それにしてもいい曲ばっかだな。

ライブ終わって帰ってからも、またCD聴いちゃったくらい。

アルバムリリースおめでとうございます。

251で初めて対バンだった時、リハーサルで観た瞬間から格好良かったんだよな。

また早く一緒にライブやりたいなあ。

よろしくお願いします。

 

 

 

 

さあ。

さあさあ。

 

あともう少しで、9/29の日曜日。

下北沢CLUB 251でのライブより、"callin'  you ep"を販売します。会場限定の3曲入りCDです。

そして、タイトル曲の"callin'  you"はまだライブで演奏したことがないので、このライブで初披露予定。

10月はライブがないので、この日を逃すとしばらくは購入できませんぞ。

豪華イベントなんで、お誘い合わせの上、どうぞお越しください。

あと、5月リリースの"beautiful girl ep"も残りわずか。こちらもお早めにどうぞ。

 

 

この日の出演者は、

the MADRAS / my funny hitchhiker / wash? / LOOP LINE PASSENGER / aeronauts / GRiP / DJ ume-rock

15時開演、前売チケット3000円(ドリンク別)

 

です。

 

開演が早いので、出演時間もいつもよりちょい早め。

直前のTwitterなどでチェックして下さいませ。

前売も予約受付中です。

 

 

 

さて、本日はこれからバンドリハーサル。

いってきます。

 

 

 

“ROYAL”SEIZAN MIURA


| 1/8PAGES | >>