□CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

□ENTRIES

□CATEGORIES

□ARCHIVES

□LINKS

□SNS



□OTHERS

□MOBILE

qrcode

□SEARCH

無料ブログ作成サービス JUGEM

■基本は8より16。

こんばんは。
ロイヤルです。


梅雨の晴れ間で暑い日でしたね。
ようやくタオルがパリッと乾いたかな。
もう昼間はエアコンつけてないとなかなかしんどい。
よく眠れてないせいか、全然起きられないし、いくら寝ても眠い。
お腹いっぱいになったらすぐ眠くなる。
春みたい。
梅雨はまだ1.2週間は続くのかな。
とっとと早く明けて欲しいけど、今年は夏も厳しそうだな。

それにしても、豪雨で各地があんな状況なのに無理矢理Go Toとか全く意味わからんな。
誰のために何のためにやるのか。
順番無茶苦茶やな。
誰か止める人おらんのかいな。
東京都もあんなんで大丈夫かねえ。




最近買ってみて良かったものなんかを。

一つ目は有線ピヤホン。
検索したらすぐ出てきます。
イヤホンなのですが、Hi-Unitってコラボブランドのもので、元々はAVIOTのBluetoothのいわゆるピヤホンが有名です。
その同じピエール中野さんがチューニングした低価格の有線が出るっていうので少し前に話題になってて、ちょっと気になったので買ってみました。
お値段1700円。安い。
慣らし運転で一晩鳴らしてみた後に試聴。
とてもとてもこの値段の音とは思えないクオリティ。
何より変なクセがなくて、聴いてて楽しい。
この値段でこれだと、もう高いイヤホンなんか買えないわ。
すごい時代になったもんだ…。

2つ目はBluetoothの防水スピーカー。
Ankerってスマートフォン関連商品のメーカーので、Soundcore mini 2ってやつ。
これは、AMAZONのセールで単に衝動買いしただけです。
風呂で聴けるのが欲しいなと最近思ってたので。
そもそもそんなに長風呂もしませんが。
それが衝動買いってもんです。
3000円ちょい。
届いたら、思ってたより小さくてビックリ。
握り拳より少し小さいくらい。
旅行とかにいいかも。
2つ買えばステレオ接続もできるみたいですが、1つで充分な音量です。
ちなみにこの間のジョウさんのQueからの配信ライブもパソコンで映像観ながらこれで音聴いてました。
持ち運びが楽だし、料理しながら音楽流したり、ちょっと生活に潤いが出る感じもするなあ。

とはいえ、Bluetoothのイヤホンも新しいのが欲しい気もするし、耳は2つしかないのにそんなにいるんかい、っていう自分との闘いは続く。



さあ、今月のwilberryは、
25日土曜の夜、下北沢CLUB251でライブがあります。
久しぶりのライブです。
the Madrasとツーマン。
昨日からイープラスでチケット発売中です。
スマチケのみです。

収益は全てお世話になってる251に寄付のライブなんで、我々と一緒に応援の気持ちでチケット購入してもらえたら嬉しいです。
また自粛要請がどうなるか、というモヤモヤしてきたここ数日ではありますが、今のところ予定通り。
先月からwilberryはコンスタントにスタジオに入っていて、新曲も出来上がりつつ、いよいよライブ感も戻ってきたところ。
当日まで細心の注意を払って臨みたいと思います。
笑顔でお会いしましょうぞ。



20年ぶりくらいにCD引っ張り出してきてTMNのRHYTHM RED BEAT BLACKを聴いた。
今聴いても超いいな。MVも。早かったんだなぁ。

“ROYAL” SEIZAN MIURA

 


■To You

こんばんは。
ロイヤルです。


なんだか気づかないうちに梅雨入りしたようで。
そんなニュースも見なかったな。
今日も天気はぱっとしませんが、暑くないのでそんなに嫌じゃない。
なんなら静かで落ち着く。
ほんとは一年で一番嫌いな季節のはずなのですが、いまのところそうでもないな。
雨が降ってる方が色々洗い流されるような気持ちになるのかも。
暑くなるとそうも言ってられないかな。
マスク、熱中症ご用心。


なんの予定もない休日だし、昨日のうちにゆっくりブログでも書こうかな、
なんて思ってたくせに。
それなのに、一文字も書くことなく一日は過ぎてしまった。

いつもギリギリ。
こればっかりは子供の頃からずっと変わらない。
例えば出かけたりするのも、本当は余裕を持って早めの電車に乗ったりしたい。
なのに、いつもギリギリになってしまう。
たまたま早めに起きたりしても、すぐに支度をしないでなんか違うことを始めちゃったり、普段と違う行動をしちゃったりして、結局はいつもの時間に。
下手したらいつもよりさらに遅くなって、時間がなくなってしまったり。
とにかくスイッチを入れるタイミングが遅い。

時間がなくてバタバタする時間がほんとに嫌い。
わかってるくせにいつもバタバタ。
こんな時季はそれで余計に汗かいたりして。
だから梅雨が一番嫌いなのかもしれんなと思ったり。
ああ嫌だ。


結局ぐうたらなんだろうな。
追い込まれるまで動き出さない。
直したいんだけどな。
誰か直し方教えて欲しい。
そしたら梅雨も好きになるのかも。




wilberryさんは、今月頭からようやくスタジオに入ることができました。
いつものスタジオはまだ営業時間短縮での営業だったから、近くの別のところで。
まるっと2か月振り、か。

wilberryに入ってからは、こんなに空いたことない。
先月、そろそろスタジオ入れそうかなってなってきた頃に、ようやくベースを触った。
しばらくは全く弾いてなかった。
弾くこと自体が好きなわけじゃないのかもな。
バンドで演奏できないのなら、弾かなくても平気。
前のバンドやめてからもそうだったしな。
一番使う左手の薬指は、ちょっと弾いてないだけで、もうすっかり柔らかくなっていた。
ちょっと弾いてみただけで、指が痛い痛い。


10年以上前かな。
ザーザズーに誰かのライブを観に行って、打ち上げで久しぶりに先輩のバンドマンに会った時のこと。
いきなり、「手出してみ」て言われて指を触られた。
「あー、もう引退やな、引退。」
そう言われた。
その時は苦笑いしてたけど、少し悔しかった気がする。
指が痛くて、そんなことを思い出した。

久しぶりのスタジオは、ちょっと最初は妙な恥ずかしさもあったんだけど、始まってみればいつも通り。
定番曲でウォーミングアップでもするかと思いきや、いきなり前回作りかけの新曲から始まりました。
流石ジョウミチヲやね。
2か月空いてても、結局なにも変わらない。
現在進行形のwilberryでありました。
ちなみにもう指も痛くないです。




どうやら何かしらの予定が決まりそうな感じ。
どうなるかわからないけど、
いいお知らせができるといいな。
しばしお待ちを。


“ROYAL” SEIZAN MIURA

 

■ロングバケーション

こんばんは、ロイヤルです。



本日も穏やかな天気で、気持ち良かったな。
ブログ当番が回ってくる時は、だいたい晴れてる気がする。
昼間はTシャツだけでいいもんね。
寝る時も窓を開けてたら涼しい風が吹くし。
梅雨が来るまでの短い間だけど、ずっとこんな天気がいいな。



最近はどのようにお過ごしでしょうか。
こんな生活にも少しばかり慣れてしまったけれど、ニュース見てもほんとに頭にくることばかりでね。
これだけずっとおかしなことばかりだと、もしかして頭にきてる自分がおかしいのか⁈、とさえ思いそうにもなったりするけど、冷静になって、いややっぱりそんなことはないな、と毎回思ってる。
ろくに議論や話し合いのない多数決なんて、何の意味もないよ。
ただの自己都合でしかない。
民主主義っていったいなんなんだろうね。
いい歳して知らないことばかりで、毎回勉強だ。
なんでも疑問に思うことは大事だと思います。
もちろん自分に対しても。


何日か前に、ネットに出てた紅布の猪狩さんのロングインタビューを読んだ。
まっすぐで、まるで直接話を聞いてるみたいな、とても良いインタビューだった。
リンクは貼らないけど、興味あるひとは探してみてね。
すぐ見つかると思う。
最高な店長に最高なライブハウスだよ。
また出たいな。


なんせ、ひととひととを離そうとするこのウィルス。
進んで誰かに会おうとは、正直まだ思えないもんな。
自分自身とか、家族のこととか、バンドのこととか、いろいろ。
ちょっと立ち止まって考えてみるのには、大事な時間なんかな。
そう思うのがいいのかもしれんね。
何度も言うが悪いことばかりじゃない。
そう思いたい。





レコードをちょっと整理してて、久しぶりに聴いてみた。
昔と変わらず音が出るところが、レコードのいいところ。
ロマンがあるよ。
小学校3年生くらいで大好きになり、新譜がリリースされたら、叔母さんにいつも買ってもらってたなあ。
アルバムは高くてお願いできなかったから、いつもシングル盤。
家からはちょっと離れた、ひまわりって名前のレコード店。
中学生くらいまでその店に通うんだけど、その頃になったらCDが出始めた。
アルバムのコーナーに置いてあるんだけど、LPの大きさで真ん中を四角にくり抜いた発砲スチロールにCDが埋め込まれた状態で、レコードと一緒に棚に並んでたな。
ふと思い出した。
 

 


しかしまあ、この一週間くらい、ひどい眼精疲労で。
パソコンや、スマートフォンやらテレビやら、目に悪いものばかり。
見なきゃいいんだけど、そういう訳にもいかず。
目がチカチカして、視界がところどころ欠けちゃって、全然見えなくなった日があった。
1時間くらいで戻ったけど。
目の奥が痛くて、頭もずっとうすら痛い。
何年も前にもなったことがあるな。
外に出ないから余計にだね。
とりとめのない話はこのあたりで。



家でフライドチキン揚げてみた。


キムタクは好きでも嫌いでもない。
今夜はロンバケでも聴こうかな。


“ROYAL” SEIZAN MIURA


■トマトも捨て難い。

こんばんは。
ロイヤルです。



今日は朝から快晴で気持ちよかったですね。

4月ももう半分過ぎましたが、昨日までは寒かったり雨だったり、あまり春を感じない天気ばかりだったのでね。
個人的ないいことは、花粉がようやく落ち着いたから、もう薬を飲まなくて良くなったこと、くらいかな。
世界的には、大気汚染が改善したこと、か。
心なしか空もきれいな気がする。
みんなみんな、元気でいるといいな。
食べ過ぎで胃腸が疲れてるのか、俺はちょっと元気がないかもです。
いや、そうでもないか。



ふとカレンダー見てびっくりした。
最後にライブしたのが3月で、実はまだたったの1か月ちょっとしか経ってないんだな…。
この1か月の変わり様ったらないな。
大げさでなく、もう何ヶ月も前のことみたいに感じる。
4月のハッシーさん誕生日イベントもなくなって、wilberryでThe La'sの曲を撮ってからはスタジオリハも入ってない。
今は、1日1日を数えながら過ごしているような、そんな時間の流れ。
家を一歩出るだけで、ずっと狙われてるような居心地の悪さ。
たとえ家にいたって、ちょっとした体調の変化に一喜一憂してみたり。
厄介だね。



札幌のCOLONY、京都のVOXhall、どちらも演奏したことがあるし、この騒ぎのせいでハコがなくなってしまうのは寂しい。
今の状況では、被害を最小限にするためには仕方なかったんだろうなってこと、頭ではわかるにしても。
場所は変わっても、またいつか同じ名前で始めてくれるんじゃないかと無責任ながら勝手に思ってる。
急激に物事の価値観をガラリと変えさせられていて、なかなかついていけないな。
ライブとかバンドってものは当たり前のことじゃないとは前から思っていたはずなのにな。
それが、みんな一斉にこうなってしまうと、ね。


 
5/6までの自粛要請中にライブハウスが無観客配信したら、東京都からの協力金が出なくなる可能性があるとか。
全くふざけた話だ。

飲食のテイクアウトはOKなのに?
配信って、要は非接触のテイクアウト、音楽のデリバリーサービスでしょ?
観る側になんの危険があるというのか。
自粛の中でなんとか方法がないかってみんな考えてるわけで、配信始めるのだって費用もかかるだろうに。

あっちが良くて、なんでこっちがダメなんだ?、って考え方は個人的には好きじゃないし、そもそもそれぞれ形態が違うんだから比べる話じゃないのかもしれない。
それを差し引いて考えても、何か条件付きとかならまだしも、全面的に認められないのはやっぱりおかしいと思う。
極端に言えば、何も配信がどうしてもしたいわけじゃないでしょ?
制限の中で、またライブができる日までの希望としての手段の一つに過ぎないじゃないか。
音楽を聴くこと観ることで気持ちが助かることは絶対にあるよ。
それをつまらない論理で邪魔しないで欲しいと思います。
そもそもあれだけの協力金じゃ、継続されないと一瞬でなくなるはずなのに。



日によって気分の浮き沈みもあるけど、あんまり神経質にならずに過ごすようにもしなきゃね。
情報も多すぎるし、ちゃんと自分で判断しつつね。
気持ちが落ちたら何にもいいことないからな。
見方を変えれば悪いことばかりでもない。




最近のお気に入りは、ポッキー。癒しのミルク、って味のやつ。
大昔、ポッキーって大人のおやつだったよね、なんだか。
氷水のグラスに入れたりなんかしてさ。
ふと思い出した懐かしい記憶。
それで、ウィスキーソーダのグラスに少し浸けて冷やして食べてみたら、絶妙だった。
開けたら最後、一瞬でなくなる。
寝る前にでもお試しあれ。


 
“ROYAL” SEIZAN MIURA

■買い物しようと町まで。

こんばんは、ロイヤルです。



今日は暖かな一日でしたね。

ねむいねむいねむい。いくら寝ても一緒、毎日一日中眠い。

気圧のせいか、あたまもいたい、ねむい。

ずっとぼーっとしてる。花粉つらい。毎年言ってる。

雨の翌日がひどいみたい。地面に落ちた花粉が乾燥して風で舞うんだとか。なるほどね。

東京は桜も満開って今日のニュースだけど、まだそんなに近所は咲いてないみたい。

ここんとこ快晴続きだし、それで花も開いたんかな。

で、明日は寒いんかい。太陽も浴びたいんだけどな。

花粉にはとにかく大人しくしててもらいたい。

 


1月は毎週金曜日にライブだったから、絶対風邪ひくわけにはいかんぞと思って、嫌々ながらマスク生活してたけど、その後もコロナだ、次は花粉だと結局ずっーとマスクだ。

いつまでだよ、いい加減飽きてくるよ。

おまけに全然マスクは売ってないし。



で、口の中くらいスッキリするかと思って、最近電動歯ブラシを買いました。

初めての電動。

まだ使い始めで、口の中がこそばゆくなるけど、かなりいい感じです。

音波で細かく動いてくれるから、手で磨くよりもちゃんと歯がツルツルになって気持ちが良い。スッキリする。

もっと早くに買えば良かったかな。

もしたまたま検討中の方は是非。おすすめします。

 

 

歯ブラシ買うのに某家電量販店へ。

ネットでいきなり買うよりも、どちらかというととりあえず実物を観に行く派かもな。

そして、ある程度の値段がするものは、額面そのままで買うことはまずほとんどない。

ネットの方が明らかに安い場合は別だけど、店員さんと値引き交渉をするのが結構好き。

モデルチェンジのほとんどない定番のジャンルの家電品だと値引きは厳しいと思うけど、そうでなければ意外と安くなるもんです。

とりあえずダメ元で言ってみると、意外にあっさりOKな時もある。

値引きの代わりにおまけが付くこともあります。

関西だと値引きは当たり前だったんだけど、東京ってあまり交渉しないイメージ。

どうなんだろ。
 

とはいえ。

値段どうこうよりも、むしろ商品について質問したり、値引きしてもらったりして、店員さんとコミュニケーションをとって、せっかく買うなら気持ち良く買いたいってことの方が重要かな。

大袈裟に言えば店の心意気を買いたいっていうか。

その方が、品物にも愛着が湧く気がするし、また同じ店に行こうかなって気にもなる。

まあ、古いんだろうね。効率も悪いし。

しかし、最近店内に店員さん少なくなったなあ。

ずっと商品見てても、全然向こうから声かけて来ないもんね。

買う気がない時とか、来られても困る時もあるんだけど。




 

 

 


次のwilberryのライブは、4/11土曜日・下北沢のニュー風知空知にて。

the MADRASのハシさんの誕生日イベント。

もちろんthe MADRASと、my funny hitchhikerが一緒。

あ、開場16:30で開演17:00といつもより早いので気をつけてくださいませね。

いつもとは違うアコースティック寄りの音量控えめなライブになります。

電気は使うけど、同期なし、かな?

こんな感じで前回ライブしたのは2015年だったから、もう5年前⁉︎

かなり久しぶりですね。

いつものあの曲や、新曲などなどなどがどんな演奏になるか、この日限りになるのでお楽しみに。

風知空知は半分屋外みたいなもんだから、換気もバッチリや。でしょ。

 


今月末に観に行こうと1月からチケット取ってたライブが、数日前に急に中止の発表があって、それはそれですごく残念だったんだけど。

まだ他にも来月以降のチケットも持ってたりするので、これもなんだか落ち着かない。嫌ですね。

 


観るのも演るのもまだまだなかなか大変だし、色々思うことはあるけれど、周りへの気遣いは忘れないようにしたいですね。

それはそれとして、楽しんで行きたいものです。

では。

 

 





“ROYAL” SEIZAN MIURA


■本日は晴天なり

こんにちは、ロイヤルです。
不定期ブログです。


いい天気だな。
今日、金曜日の夜は、代々木のザーザズーでthe MADRASとaeronautsが、新宿の紅布ではtalking lightsがライブやってる。
そして、俺らwilberryは下北沢の251でライブ。
wash?もThe cold tommyも一緒だ。


なんだ、いつも通りか。
みんな一緒だとぎゅうぎゅうになるから会場分けたんだな、きっと。なんて。
みんな頑張ってる。



毎日あんなニュースばかりだと、さすがに気持ちが病みますなぁと思ってたんだけど、昨日の夜にイヤホンでリハの音源とお気に入りの曲聴きながら帰ってきたら、もう元気になってた。
ベース練習したら、俄然ライブが楽しみになったぞ。
よっしゃ。



GASOLINEのGANちゃんが言ってた、体調は良くて元気のない方々は来て下さいって、ほんとそれ。
お気に入りのバンドが近くでライブやってたら、ふらっと観に行くと、ちょっとスッキリすると思います。
具合悪かったら次回をお楽しみに、レコードでも聴きましょう。

何が正解かわからんからね、考え方次第。
こういう時は気の向くままにどうぞ。
怒りは喜びに変えられたらいいかな。




支度しよ。ほなまた。

“ROYAL” SEIZAN MIURA

■ソースは焼そばソース

こんばんは。
ロイヤルです。

昨日今日とやけにまた寒くなった。
早く春が来るといいな。


 

 


今週の日曜日、久しぶりにライブを観に行きました。
このブログでも何回か書いてる俺のお気に入りのバンド、韓国のhyukoh。

新木場のSTUDIO COASTで結局なキャパシティだし、こんな御時世なんで、果たしてライブは開催されんのか?、とも直前まで思ってましたが、予定通りに行われました。



演奏が始まったら、最初ステージ全体に薄い白の幕が張られていて、メンバーは影しか見えず。
1曲終わってもまだ幕はそのままだったので、まさかコロナ対策で最後までこのまま影だけ?、なんてことも思ってしまったのだけど、そのうち幕は上がりました。

そしたら今度は、ドラムがいない…。
え、メンバー抜けたの?、それともコロナで来日拒否?、などといろいろ考えてしまい、モヤモヤしたまま、最後までライブを観てしまうことに…。
ライブ前に余計な情報を入れないようにしてたので全然知らなかったのだけど、後から調べて見たら、ドラムのイヌくんが心理的な不調で療養のため、今回のツアーは不参加だったとのこと。
先に知ってたらちょっと楽しみ方も違ったかなあ。

ドラムの代わりに、hyukohの友達のサポートメンバーがPCも使って同期とかサンプリングしたドラムの音を出してて、照明も素晴らしく、しっかりコンセプトがある感じだったんだけど、やっぱりドラムは生で、4人揃ったバンドで観たいなってのが見終わった時の率直な感想。



しかしながら、客席もマスクしてるひと多かったし、よくこんな様子もよくわからない日本に来て、キャンセルせずにツアーしてくれたよな。
バンドもメンバーいなくて大変な時なのに。
そして、アコースティックとかじゃなくて、いつもとは違う感じによくアレンジ仕上げてきたよな。
帰りにはそんな気持ちになった。
ありがとう、だなって。
昨日も今日もラジオで新しいアルバムから曲が流れてて、聴いてると、やっぱりライブ行って良かったなと思ったよ。
ますます応援したくなったな。

帰ってからは楽しみにしてたKing Gnuの情熱大陸を観た。

King Gnuも大好きだ。

どんどん盛り上がっていってる感じ、なんだか当時のミッシェルを思い出してワクワクする。

ライブ観たいなあ。



明日はwilberryもライブをします。
渋谷HOMEで、大好きなトーキングライツとも一緒。

開演は19時から。

自粛ムードの中、是非とも来てね、とはやっぱり大声で言いにくいけれども、朝夕の満員電車よりはよっぽど混んでないしね。
むしろ電車ほど混んでくれたら嬉しい悲鳴かな、なんて。
休めない仕事と違って、具合悪かったらライブ行かなきゃいいだけだし。

無理はしなくていいし、選択は自由です。
いつまで続くのかわからないこの閉塞感ですが、とにかく我々は、せっかく来てくれるみなさんに楽しんでもらえるように、初披露の新曲用意して待ってます。
初披露する時のバンドの感じってのは、どんな曲も一回きりだ。
短い時間ですが、一緒に楽しめたらいいなと思います。


毎日いろんな情報があって、デマや噂に流されてしまいがちですが、何事もこういう時こそすぐに判断せずに一度立ち止まって考えて、その根拠が何処にあるのか、また、反対意見もきちんと受け止めてから、自分の意思で結論を出さないといけないなと感じます。
特に不安につけ込むようなやり方は許してはいけない。
そして、選挙に行かないってことは、結局こういうことなんだなとも思います。
まあ、とにかく冷静にいきましょう。

早く落ち着くといいな。



明日のwilberryはひと味違うよ。

“ROYAL” SEIZAN MIURA
 


■不安が募るので…来場者募集中!

こんばんは、ロイヤルです。
深夜にブログ更新です。

 


 
なんだかんだで、日が変わったので本日であっという間に最終日。

早かったなあ、しかし。
今月はFRIDAY NIGHT JACK!!に始まり、FRIDAY NIGHT JACK!!に終わる、まさにそんな一か月でした。
年が明けた記憶がないくらいに、ずっとライブモード。
ライブして、日曜と火曜にスタジオリハーサルして、毎週その繰り返し。
そして見えない敵、ウイルス等々との戦い…。
まだ終わっとらんけど。



本日、下北沢CLUB251にて。
FRIDAY NIGHT JACK!! 最終夜。

 
我々は新聞広告は出せませんが、広く来場者を募って、いや、募集もしておりますので、皆様奮ってご参加下さいませ。
老若男女問わず、どなたでもご参加頂けます。
あ、招待ではなく少しばかりの参加料が必要ですが、ね。
よろしくお願い申し上げます。


毎週、同じ下北沢CLUB251でライブをしてるのに、当然ながら毎回全然違う夜でした。
イベントは出演者で作られるんだな、やっぱり。
共演するバンドによって、その日のバンドの雰囲気も変わる。同じ夜はひとつもないよ。
ステージの中の音も、日によって毎回違うのが意外でした。セッティングは変わらなくても。不思議だ。

最初の3曲くらい演奏すると、やっとこさその日の雰囲気に慣れてくるんだけど、その後はもうあっという間に終わっちゃう。
もう少し楽しんでいたいといつも思う。
途中で、何がどうってわけじゃないのに思わずにやけてしまう瞬間瞬間があって、それが凄く楽しい。

ライブ観ててもそれはあるもんな。
演奏とお客さんとその時の空気というか。
それに包まれるような、自分を感じなくなるような瞬間。
なんかうまく表せないけども。
いいイベントだな、ってライブ中に思うんだよね。

今日もそんな風にやっぱりすぐ終わっちゃうかな。
楽しい時間は短いもんだよね。


こんな貴重な機会を与えてくれた251には感謝しかありません。
ありがとうございます。
来月以降も他のバンドで4週連続のシリーズが続くようなので、そちらも楽しみですな。




 


久しぶりに革靴を磨いた。

ブラシで埃落として、汚れ落としで拭いて、油で保湿して磨いて磨いて。また磨いて。
4足でギブアップ。息切れした。
何も考えず集中できる良い時間だった。

最近は全然履かなくなったブーツ。
楽な靴ばかり履いちゃって。
たまには気合い入れて履いてやらんとな。




 


 
では、251でお待ちしています。
おやすみなさい。




“ROYAL” SEIZAN MIURA

■本日も251へ!

こんばんは。
ロイヤルです。深夜の不定期ブログです。


先週の金曜日。
251でのFRIDAY NIGHT JACK、記念すべき第一夜でした。
 
wilberryとCURIOのツーマンにお越し頂き、ありがとうございました。

後ろまでお客さんで一杯で、
入口近くにはステージが見えないひとまでいて。

沢山の方と一緒にブリさんのお祝いができて、
嬉しかったです。

始まってすぐに、CURIOとお客さんを観ながら、グッときてしまった。
うっかり酒飲んでなくて良かったよ…。
あぶないあぶない。


NOBさんもスターだったな。流石です。






ブリさんの最後のMC、良かったね。

来てくれたひとだけの宝物になったよね、きっと。

 
我々も、みなさんも、素晴らしい時間を共有できたと思ってます。
ブリさんならではの、ね。
幸せな夜でした。


打ち上げで談笑してるCURIOのメンバーを遠目に見ながら、久しぶりでもやっぱりバンドやなぁ、ええなぁと思って、なんだか嬉しくなった。
みんなバンドやったらいいよ。
今からでも遅くない。笑。




さあ、日が変わったので本日17日、金曜日。
またそんな夜になればいいなと、二週目の夜です。
あっという間に一週間だ。

平日なんで仕事終わりに来てくれるひともいるかもしれないけど、できるだけ開演時間に間に合うように、最初から来てくださいね。
お願いします。開演は19時から。
 
4回とも、wilberryと251で選んだカッコいいバンドばかりです。
だから全バンド観て楽しんでもらいたいのです。


何か新たな出会いがあるかもしれないしね。


 




では、起きたら下北沢で。
おやすみなさい。


 
“ROYAL” SEIZAN MIURA

■毎週金曜日は251へ

こんばんは。
ロイヤルです。



本日は1/8でした。
もう世の中は完全に通常営業ですね。
平日だったからか、街にクリスマス感のほとんどない年末でしたが、年を跨いでライブをしたのに、なんだか正月感もあまり感じられず。
景気のせいか、世界情勢のせいか、やけに閉塞感ある気がしてならない。
知らないふりしてるだけなのか、他人事だと思ってるだけなのかはわからんが、あんまり感情のない世の中ってのは気味が悪いな、と思う。
怒る時は怒らないと。
おかしいことはやっぱりおかしいんだ。



1/8はエルヴィス・プレスリーとデヴィッド・ボウイの誕生日だそうで。おめでとうございます。
二人の誕生日だからか、記念日としてはロックの日でもあるとか。6/9も同じロックの日らしいので、何がなんだかわかりませんな。




 


そんでもって、明後日の1/10はデヴィッド・ボウイの命日でもあります。
が、いよいよです。いよいよ始まります。
1月の毎週金曜日の夜、wilberryは下北沢 CLUB 251にてライブを行います。






 
FRIDAY NIGHT JACK!!



10日から4週連続で、wilberryと251でゲストをお招きした特別な夜です。
毎週どんなライブになるか。
251の入口には大きなポスターも飾られてます。
ありがとうございます!


 
まずは10日、金曜日。
wilberryの頭脳、ブリさんの記念すべき生誕50周年記念ライブ!
念願のCURIOとガッツリ2バンドだけで行います。
お祝いです。半世紀だよ。
最初から最後までブリさんはステージの上だ。
まず、初日のこの夜は何としても無理してでも観に来て頂きたい。

 
CURIOと一緒にライブってのは、ずーっとやってみたかったけど、なかなか実現しなかったこと。
又とない機会なので、ひとりでも多くに観てもらいたいです。
みんなでブリさんをお祝いしよう。
CURIOのファンの方で、wilberryを観たことないひとも沢山いるかもしれない。
なかなかライブを観に行くってこともできないひともいるかもしれない。
とにかく、ブリさんのやってるwilberryってのはこんなバンドなんだよ、ってのを観てもらいたいんだよなぁ。
それで、CURIOはもちろん、wilberryも好きになってくれたら、こんなに嬉しいことはない、と思います。
友達誘って来てくださいな。
まだHPのメールフォームやTwitterなどでも、チケット予約も受付してますからね。


 

 
しかしまあ、1月になってからの緊張感が凄い。
毎週ライブがあるって、このインフルエンザや風邪の猛威の中でなかなかのプレッシャーだわ。
去年は初めてインフルエンザにかかってしまったんで、怖くて仕方ないわー!
寝て起きるのもこわい。注射もこわい。ははは。

昨日のスタジオなんかみんなマスクしてたからね。
今日はクレベリンなんか買って部屋に置いちゃったよ。
効果があんのかどうだかも全然わからんけど。
とにかく気を張っていくぞー!
病は気からや!


 




 
みなさんもマスク、手洗い、うがい、ご自愛下さいな。
それでは、251で!
楽しみにしてます。



 
“ROYAL” SEIZAN MIURA

| 1/9PAGES | >>